BMW6シリーズ クォーツガラスコーティングを施工

LINEで送る
Pocket

本日はBMW6シリーズが入庫しておりました。
6シリーズ!!カッコイイですね)^o^(
まずはたっぷりの泡を使い洗車していきます。
当店ではボディに傷が入らないように沢山の泡をつけて洗車していきます。)^o^(
その後専用のケミカルを使用して塗装面の汚れを取り除きます。
新車時でも汚れておりますので念入りにクリーニングしていきます。


その後バインダー作業を塗付しコーティングの定着率をあげていきます。
この鮮やかはブルーも良い色ですね)^o^(
より高級感が増します。)^o^(角度によっては紫にも見えます。)^o^(その後マスカ―作業を行いガラスコーティングが窓ガラスに付着しないように養生します。続いて2度に渡り脱脂作業と定着剤を塗付していきます。


脱脂作業が終りしだい,コーティング剤を吹き付けていきます。

ギャラリーも集合しました。)^o^(
新しい吹きつけ方で皆にレクチャーします。
ベテランの吹き方は様になります。
中学生からコーティングの施工をしておりますので,経験歴は10年ほどです。)^o^(
当社の作業員は素質がありますので教えれば難しい事でもすぐにできるようになります。
ベテランの吹きつけと大差はあまりありません

吹き付け後は一晩乾燥させますのでその間にホイールコートを塗付していきます。

めっちゃクチャいいホイールですのでコーティングをしないという選択肢はありません!!
コートして素材を保護してあげます。ホイールコート 参考価格 14,700円続いては窓ガラスコートの施工を行います。
ガラス面の油膜を取り除きます。
油膜を完全に取りきった後にガラスコートを塗り込んでいきます。

今回はクラリード全面で施工させていただきましたので耐久性はフロントガラスで1年
サイドガラスで2年から4年ほどとなります。
参考価格 全面20,500円
翌日トップコートを乗せて施工完了です。
クォーツガラスコーティング 参考価格 Mサイズ 100,700円→80,560円です。
只今16日までキャンペーンを行っておりますので割引と成ります。
間もなくキャンペーンが終了となりますのでお早目の施工をお勧めします。


遠赤外線でコーティング皮膜を強制乾燥させていきます。
ボディの温度を60℃まで温め皮膜を乾燥させていきます。
コーティングをきちんと乾燥させることによりコーティング本来の耐久性を
出してあげます。


お問い合わせは、メールフォームもしくはお電話でどうぞ

求人情報について