フィアット 500 クォーツガラスコーティング

LINEで送る
Pocket

今回は、フィアット500 クォーツガラスコーティング フルコースを施工させていただきました。

綺麗なブルーのお車でした。

研磨作業は2工程で行わせていただきました。フルコースですと基本コースよりも入念です。

小さい中にオシャレが凝縮されている感じがすごいです。今ではミニクーパーと同じように、かなり見かけられるようになりましたね。キャラが少し似ていますね。皆さんは、どちちがお好みでしょうか?

このフィアット500の、フェラーリとのコラボレーションカーは馬力が180psもあって、価格も500万円以上だそうですね。このサイズですごいです。乗ったら自分の手足のように動かせて、本当に楽しそうですね。

様々な下地処理を終えて、コーティング作業に入ります。ボディの塗装表面をガラス膜で覆うことにより、ウォータースポットや汚れが付きにくい防汚性を高めた美しいボディを実現します。本当のガラス膜は紫外線劣化がなく、酸にも強いので、有機物を成分としたガラス系のコーティングと比較しても、圧倒的な耐久力があり、一般的なコーティングの約15倍の硬さを誇っています。

コーティング後、トップ被膜を塗りこみ、遠赤外線装置を使用して乾燥させていきます。ボディ表面温度は70℃以上にもなります。

ただいま、なんと全品20%OFFのキャンペーンを開催中です。

おそらく二度とないであろうこの機会に、ぜひお車をピカピカにしてくださいませ。

今回は、数ある施工店の中から当店にご来店くださって、本当にありがとうございました!

またのお越しを、心よりお待ちしております。


お問い合わせは、メールフォームもしくはお電話でどうぞ

求人情報について