施工の流れ(デッドニング)



デッドニング選びのポイント

お客様の要望のベストな提案をしています。

  • 愛車に合った商品選び

    ・音響を整える
    ・防音・防振
    ・静振

  • デッドニング施工の気になる点

    ・音響を整えたい
    ・雨音や風音
    ・タイヤからの振動(ロードノイズ)

  • 日数

    音や振動の種類によってさまざまな商品がございます。

愛車に合った商品選び
愛車に合った商品選び

車に合った商品選び

デッドニングする理由ですが、①車内の防音、静震で来られる方や、②ロードノイズ対策、③音響などがあります。

車内の防音、静震で来られる方は、ルーフに落ちる雨音やドアの風切音、エンジン音やマフラー音などの車内の雑音など快適なカーライフを妨げる音や振動を防ぐためにこられます。またロードノイズ対策は、走行時に道路とタイヤの接する部分から発生する自動車の雑音や振動対策、音響についてはドア周辺の防音をすることでスピーカーの響きをよくためにこらえます。順番としましては、まず車内のデッドニングをしてから、段階的にロードノイズ対策や音響を+される方が多いです。

よく見落とされがちなのが断熱効果。デッドニング素材は防音、防振に加え断熱、遮熱効果もありますので、デッドニングをするとクーラーの効きが良くなったり、冬でも暖かいなど暑さ、寒さ対策に効果があります。

デッドニング施工の気になる点
デッドニング施工の気になる点

ッドニング施工の気になる点

デッドニング施工の気になる点としましては、総重量が重くなって燃費に影響しないの?というのがあります。

フルデッドニングの場合、大人一人分60kgがプラスされるので、防音、静振でメリットがある反面、重くなるので燃費に影響が出そうと思われがちですが、そこまで大きく燃費に影響は出ません。ただ実際総重量は増えていますので、そんな時は「大人1人乗ったくらいの燃費」と説明しております。

またデッドニングですと車体から外装を取り外してデッドニング材を塗布する関係で、電子機器に影響はでないの?という疑問がありますが、電子部分やセンサー部分は触らず、それ以外の部分も外しますのでセンサーに影響したり電子機器に影響するなどございませんのでご安心ください。

またデッドニングの取外しの際にクリップなどが破損した場合も、部品交換しますので安心です。
メンテナンスですがデッドニングは一度施工すればメンテナンスなしで持続しますので、多くのお客様が乗り換えまでずっとデッドニングの効果を維持しております。

日数
日数

施工日数ですが施工する箇所で日数が変わります。車内フルデッドニング、アンダーデッドニングですと3泊4日、フロアデッドニング、ルーフデッドニング、タイヤハウスデッドニングで1泊2日、ドアデッドニングで8時間となります。お預かりする場合は、代車をご用意しておりますのでご安心ください。

デッドニングのプロからのアドバイス

防音・防振は施工箇所で違ってくる?
防音・防振は施工箇所で違ってくる?

防音・防振は施工箇所で違ってくる?

一言で防音、防振といっても原因により対策はさまざまです。雨音がきになる方はルーフですし、音にこだわりたいなら室内空間全体、振動でしたらタイヤとシャーシとさまざまです。

防音・防振の原因がひとつじゃない?!
防音・防振の原因がひとつじゃない?!

防音・防振の原因がひとつじゃない?!

音を良くしたいと考えたとき、まず最初に考えるのはスピーカー周りですが、こだわるとドア周辺から室内空間、ルーフとトータルで考える必要があり、まずは要望と予算をプロに相談することが大事です。



お困りごとはございませんか?

サポート情報サイト

お客様の愛車への想いは一人ひとり異なります。当社では、お客様のニーズ(要望) を的確にとらえ、快適なカーライフをお過ごしいただけるよう、「商品別サポート 情報」「お悩みQ&A」「お役立ちコラム」などのお困り事解決のためのサポート情 報サイトを開設しております。

お役立ちコラムお悩みQ&Aお知らせ

お問い合わせ窓口のご案内

お問い合わせ窓口のご案内

各種お問い合わせ窓口をご用意しております。

お電話お問合せフォームオンライン商談工場見学

ライン登録
SNS
IIC ロゴ

運営情報:カービューティーアイアイシー

当サイトを運営してる、株式会社カービューティーアイアイシーです。1999年に起業したカーコーティング専門店です。現在では、カーコーティングのみではなくカーフィルム、プロテクションフィルム、カーオーディオ取付、デッドニング作業など、トータルで請け負っています。

会社概要はこちら

▲pagetop