千葉県からお越しのプジョー206の天張りが剥がれてきたので張り替えました!

Pocket

千葉県のレザー張替え施工店カービューティーアイアイシーです。

 

本日は、プジョー206の天張り張り替えのご紹介です。

布製の天張りが経年の劣化で剥がれてきます。

特に欧州車が多いですね。

日本の気候に合わないようです。

ルーフの構造は、ボディー側の屋根の内側に、ルーフライナーが貼り付けてあり、そのルーフライナーに布地が張られています。

屋根側が太陽光で熱せられ、内側のルーフライナーに貼られた布地の裏側のウレタンスポンジが、熱で劣化し剥離してしまいます。

張替えの施工はまず、ルーフライナーを車体から外す所から始めます。

ご覧のようにルーフライナーを取り外すと屋根の鉄板が剥き出しです。

真夏の鉄板は火傷するくらい熱くなりますから、熱による影響で劣化してしまいます。

取り外したルーフライナーから生地を剥がし、劣化したウレタンを除去していきます。

掃除が終わったらボンド付けを行います。

エアーでボンドを均等に噴射していきます。

ダマになると生地に凹凸が出て来てしまいます。

生地側にも同様にボンド付けしていきます。

ルーフライナーに張り合わせていきます。

シワができないように施工していきます。

適度にヒートガンで熱を加え圧着していきます。

今回はアルカンターラの生地を使用しました。

ちょっとおしゃれで高級感があります。

通常の布生地は通気性の良いメッシュ生地を採用しております。

純正品同等のカラーを豊富に取り揃えております。

オプションでアルカンターラに張り替えて、内装のイメージチェンジもいいですよ。

レザーシートや内装の張替でオリジナルにすることができますね(^O^)/

内装張替えに興味がある方は、千葉県の内装張替え施工店カービューティーアイアイシーにお気軽にご相談ください。


内装張替の無料見積もりなど、ご相談・ご連絡は店長の山田までお気軽に♪

本日は弊社商品にご興味をいただきまして、誠にありがとうございます。

スタッフ一同、皆様からのご連絡をお待ちしております。

◆歓びが、輝き続ける。◆

(株)CAR BEAUTY IIC (カービューティーアイアイシー)

千葉県市川市田尻1-3-9

047-378-9019

店長 山田 秀二

お問い合わせは、メールフォームもしくはお電話でどうぞ

求人情報について