ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました。 XPEL 東京都 足立区 千葉県 カーボン

東京都・千葉県カーフィルム施工専門店 カービューティーアイアイシーです。

足立区よりお越しのY様のお車、ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました!

この度はカービューティーIICをご利用してくださり、ありがとうございましたm(__)m

ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました。 XPEL 東京都 足立区 千葉県 カーボン

今回はカーボンルーフに透明なプロテクションフィルムを施工致しました。

ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました。 XPEL 東京都 足立区 千葉県 カーボン

滑りを良くする施工液を施工箇所とフィルムの間に入れながらルーフにプロテクションフィルムを乗せた時の写真です。

この時点でフィルム表面を全体的に優しく触りながらゴミが入っていないかを確認しております。

施工前に下地を目視で念入りに確認しますが、空気中には見えないチリや埃が存在しているので、フィルムを剥がして乗せる過程でゴミが混入するリスクは常にあります。

ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました。 XPEL 東京都 足立区 千葉県 カーボン ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました。 XPEL 東京都 足立区 千葉県 カーボン

ゴミの感触が無い事を確認したら、滑りやすいだけの施工液液剤を切った際の不具合の出にくさに加え、吸着効果もある施工液に入れ替えます。

プロテクションフィルム本体を手で持って浮かせなければ施工液は入れられませんが、上げ下げするだけで空気中のゴミの混入リスクは上がるので、浮かせすぎないようにかつ、指紋をフィルムの裏側につけてしまわないよう端を持って四方から入れ替えます。

フィルムの中心を狙いながら液剤を入れ替えようとすると、どうしてもフィルムを高く上げなければいけなくなるので、四方に入れた液剤(泡)をフィルム表面を優しく撫でながら全体に馴染ませるイメージです(^^)

ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました。 XPEL 東京都 足立区 千葉県 カーボン ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました。 XPEL 東京都 足立区 千葉県 カーボン ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました。 XPEL 東京都 足立区 千葉県 カーボン

使うヘラの硬度によって液剤の抜けやすさが変化します。

平面に対しては固いヘラで水残りが残らないように数回。

フィルムに角が出来ないように注意しつつ、抜ける方向に切って水分が抜けて乾いたら仕上げをします。

ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました。 XPEL 東京都 足立区 千葉県 カーボン ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました。 XPEL 東京都 足立区 千葉県 カーボン ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました。 XPEL 東京都 足立区 千葉県 カーボン ポルシェGT3のルーフにプロテクションフィルムの施工を致しました。 XPEL 東京都 足立区 千葉県 カーボン

本日は弊社商品にご興味をいただきまして、誠にありがとうございます。

無料見積もりなど、ご相談・ご連絡はお気軽にどうぞ♪

スタッフ一同、皆様からのご連絡をお待ちしております。

◆歓びが、輝き続ける。◆

(株)CAR BEAUTY IIC (カービューティーアイアイシー)

千葉県市川市田尻1-3-9

TEL:047-378-9019

施工管理スタッフ
馬場 伸

氏名:馬場伸 (ばば しん)
役職 技術部課長
専門:カーコーティング・カーフィルム・バイクコーティング
1993年に㈱カービューティープロで技術研修を受け独立し多くの車を磨き続けた。その後、2001年~2014年まで新潟県のカーコーティングショップに努める。2014年には大阪に単身赴任し更なる技術を求めカーコーティング専門店に勤務する。2017年にはカービューティーアイアイシーに入社し、現在は技術部課長を務める。カーコーティング、カーフィルムの実績が多く保有する技術能力は高くお客様の求める価値を提供し続けている。