ドライブレコーダーの設置は施工専門店アイアイシーへお任せ下さい


ドライブレコーダーをつけてより安心な運転を

ドラレコ

万が一の事故にも安心のドラレコ

ドライブレコーダーは、事故前後の状況を映像で記憶する装置です。衝撃や急発進・急ブレーキ等を感知して、その前後20秒間の映像や音声を記録することができます。

万が一事故が起きてしまったら、過失割合が生じます。この過失割合は加害者と被害者の記憶(口頭)では、実際のところ不明確です。両者の言い分が違う!なんてことも珍しくありません。記憶よりも記録というこもここにあります。より正確な記録(車速や加速度、GPS、音声)などがあれば事故状況や経緯の客観的な判断が可能となります。


アイアイシー、オススメドライブレコーダー

Yupiteru(ユピテル)S10!車載監視カメラ&ドライブレコーダー

Yupiteru(ユピテル)S10!車載監視カメラ&ドライブレコーダー

Yupiteru(ユピテル)S10 車載監視カメラ&ドライブレコーダー

特許技術により最長約2週間の駐車監視に対応

「車上あらし」や「当て逃げ」は、目撃者や防犯カメラの映像がない場合が多く、犯人の特定が困難です。本製品では、車両のエンジンをOFFにすると、各種センサーが起動する駐車監視(接近監視モード)に移行します。車両バッテリーの電源供給により最長約2週間行います。駐車中のもしもの時も、周囲の状況や車種などが記録でき、犯人の特定に役立ちます。

※車両バッテリーの検出電圧が設定以下になった場合、接近監視モードを終了します。


Yupiteru(ユピテル)S10 車載監視カメラ&ドライブレコーダー

駐車監視時の可動レンズ使用例(レンズ下方向)

可動式レンズは、本機を車両に取り付けたまま、用途にあわせてレンズ部の角度を調節できます。レンズ下方向は、車両の前後、左右、車内など、車両周囲全体の撮影に適したレンズ角度です。

※上方向が撮影範囲に入りきらない場合があり、間近の信号などの撮影には不向きです。

特許取得 省エネ技術

独自のマイクロ波技術によるエリアセンサーの検出で、録画待機が起動する省エネ設計です。エリア監視の電力消費を最小限に抑え、最長約2週間の駐車監視を実現しました。(特許 第5316995 号)

4つのセンサーで駐車監視

各センサーは、ON/OFFをそれぞれ設定できます。傾斜とドア開の警報音は鳴らさない設定も可能です。

当て逃げ

衝撃センサー

車両への衝撃を検知すると記録を行います。

ジャッキアップ

傾斜センサー

車両の傾斜を検出すると、記録と同時に警報音で威嚇します。

ドア開け

ドア開センサー

車両のドア開を検出すると、記録と同時に警報音で威嚇します。

覗き込み

エリアセンサー

独自のマイクロ波技術による遠近2段階検知。不審者が車両に近付く(遠接近)とカメラが起動状態になり、さらに近接近を検知すると記録を行います。

LED発行時

暗所撮影用LED搭載

夜間や暗所でも、LED発光により鮮明に記録します。


キャンセルエリア登録※特許出願中

車両のエンジンOFF時に接近監視モードに移行しないエリア、「キャンセルエリア」を登録できます。登録した場所(半径50メートル)では接近監視モードに移行しません。(最大200件登録可能)

全周囲360°記録対応ドライブレコーダー

360°カメラ

交通事故の7割強が車両の側面や後方からの衝突です。360°記録対応のドライブレコーダーなら、1台で前後・左右・車内も記録し、万が一の状況をより確実に記録します。

※交通事故衝突部位の内訳:(公財)交通事故総合分析センター「車両の第1衝突部位別、当事者別、全事故件数(第2当事者)」より

360°カメラ ドラレコ

従来モデルの視野角

従来のドライブレコーダーでは、車両の前方しか記録できないため、側面や後方が死角となり、万が一の時の状況が映像に記録されていない場合があります。


走行時の可動レンズ使用例(レンズ進行方向)

可動式レンズは、本機を車両に取付けたまま、用途にあわせてレンズ部の角度を調節できます。レンズ進行方向は、車両の前方、左右、車内の撮影に適したレンズ角度です。
※レンズ部を進行方向に大きく傾けた場合、後方は撮影範囲に入らない場合があります。

走行中の記録方式

「常時録画」と「イベント記録」 エンジンのON/OFFに連動して自動で記録を開始/終了します。電源の入れ忘れなどの心配もなく、万が一の事故に備えられます。SDカードの容量がいっぱいになると古い映像に上書きして、常に新しい映像を記録し続けます。また、走行中にGセンサーが衝撃を検出(または記録ボタンを操作)すると、その前後の映像を専用フォルダに保存します。GセンサーはOFF設定にもできます。

ワンタッチ記録

常時録画中に記録ボタンを押すと、その映像ファイルを専用フォルダに保存します


ドライブレコーダーの主な機能

映像記録の開始/終了はエンジンON/OFFに連動

映像記録の開始/終了はエンジンON/OFFに連動

エンジン始動に連動するアクセサリー電源(シガープラグなど)に接続すれば、エンジンON/OFFに連動して自動で、記録を開始/終了します。電源をON/OFFする手間もなく、万が一の事故に備えることができます。

常時録画され、microSDの容量がいっぱいになったら、古い画像から上書きされます。


コンパクトサイズでも、キレイに広い範囲を記録

記録する動画の解像度も高く、鮮明な記録や長時間録画が可能です。また、視野角が広いので、広範囲の確認ができます。

音声も記録!(ON/OFF可能)

映像とあわせて音声も記録するので状況確認が明確になります。

すぐに使える!4GB microSD付属

付属のmicroSD(4GB)ですぐに映像記録できます。
※microSDの容量がいっぱいになったら、古い映像や画像から上書きされます。上書き禁止設定も可能です。(録画ファイル構成をオフにすると、上書き禁止になります)

車内でも、自宅でも確認できる!

液晶ディスプレイがついているタイプは、パソコンで記録映像を確認しなくても、その場で最適なアングル調整ができます。
また、充電池内蔵なので設置箇所から本体を取外して手持ちで記録画面を確認できます。

オススメのドライブレコーダー (Yupiteru)

液晶画面搭載機種

DRY-ST6000d

最大12時間記録できる駐車記録機能にオプション対応。マルチバッテリーの使用で、より高度な駐車記録が可能
タイプ:スタンダードタイプ
機能:駐車記録(オプション)画面サイズ 2.0inch最大記録画角 対角145°Full HD
付随サービス:タイムズクラブ

DRY-ST7000c

駐車中に、動きを検知した時だけ自動で記録する動体検知機能を新搭載。FULL HDを超えるQUAD HD(約350万画素)高画質録画
タイプ:スタンダードタイプ
機能:駐車記録(オプション)画面サイズ 2.0inch最大記録画角 対角145°QUAD HD
付随サービス:買替補償金制度対象タイムズクラブ

DRY-WiFiV3c

無線LAN内蔵。GPS&Gセンサー搭載。HDR+300万画素CMOSで高画質記録が可能
タイプ:スタンダードタイプ
機能:駐車記録(オプション)無線LAN内蔵画面サイズ 1.5inch最大記録画角 対角120°Full HD
付随サービス:買替補償金制度対象タイムズクラブ

カーセキュリティも人気です

最高峰のセキュリティ

思わぬ盗難被害や車上荒らしなどの部品狙いに関する悪質な手口が増加しております。駐車した場所に車が無い!と気づいた時には手遅れです。

GPS機能搭載、警告音搭載、運転動作制御などの機能で大切な愛車を24時間守る番人、カーセキュリティ取り付けならアイアイシーへお任せ下さい。


カーセキュリティについて詳しく見る

ここでクリアー
ここでクリアー

営業カレンダー

2018年5月のカレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2018年6月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カレンダーの色分け

グレー ご予約可能です!
やや空きがあります。
ご相談下さい。
オレンジ ご予約いっぱいです!
休日です

ご予約はこちら

Access

市川インターを下りてすぐ

株式会社 カービューティー アイアイシー 外観

会社名:株式会社 カービューティー アイアイシー
所在地:〒272-0014
千葉県市川市田尻1-3-9
TEL:047-378-9019
FAX:047-378-9069
営業時間:9時30分~19時
定休日:毎週水曜日・祭日



▲pagetop
このエントリーをはてなブックマークに追加