流山市のカーコーティング・ガラスコーティング施工事例



流山市のカーコーティング・ガラスコーティング施工事例

流山市 カーコーティング ガラスコーティング

流山市周辺でガラスコーティング・カーコーティング専門店をお探しなら流山市のお客様実績豊富なIICへご相談下さい。

千葉県市川市のIICは流山市から東京外環自動車道 経由で約35分です。

ガラスコーティングやカーフィルム施工を流山市でお探しのみなさん。トータルカービューティーIICをご検討ください。長年培われた知識と技術から、流山市から多くのお客様がご来店しており、外環自動車道市川北ICを降りれば、1分でカービューティーIICの看板が視れます。

ご自身の愛車に対して圧倒的なこだわりを持つオーナー様方から沢山のご支持、ご支援をいただいているおかげで弊社は成り立っております。時代と共に今よりも良い製品が開発されて世に出てくる中で、新しい製品を検証しながら商品として提供し、今よりも利便性・快適性を追求し、お客様に提供する事を目的としております。

カービューティーアイアイシーでは、カーコーティングを主力商品としておりますが、弊社をご利用下さるお客様のお役立ちの為にサービスの種類を豊富に備え、お客様一人々のカーライフをトータルにサポートさせていただきます。

また、工場見学として当社の設備や施工中の車両をご覧いただき、見学を兼ねての質疑応答も可能です。お車を預けた、施工期間は代車もご用意致しますので安心してお預けください。

この記事では、千葉県流山市よりご依頼いただいたお客様の施工事例をご紹介します。

流山市のコーティング施工実績が豊富な理由

深い輝き(光沢)が得られる

IICのカーコーティングは
深い輝き(光沢)が得られる

IICのカーコーティングは使用するコーティング剤の被膜が厚い商品を使用します。また、施工後に遠赤外線ブースにて熱乾燥、湿度乾燥を行うことによりコーティング被膜を完全硬化させます。自然乾燥時に比べ光沢が向上するというメリットが得られます。

硬度が高くなり塗装が強くなる

IICのカーコーティングは
硬度が高くなり塗装が強くなる

コーティング被膜を自然乾燥させると完全硬化までに1カ月程度かかり、その間に硬度は徐々に高くなっていきます。遠赤外線ブースにてコーティング膜を強制的に硬化させることにより、瞬時に硬度が高くなるためスクラッチ傷などの微細な小傷が付着しにくくなる効果が得られます。

密着性が高く寿命が長い

IICのカーコーティングは
密着性が高く寿命が長い

IICでのコーティング施工時は純水による洗車や下地処理を行うため、水道水に含まれるカルキや塩素、ミネラル分などの不純物をカットすることが可能となります。そのため塗装面に不純物が残留しづらくなるためコーティング被膜の密着性が向上し寿命が向上します。

アフターフォロー

IICのカーコーティングは
アフターフォローが手厚い

車のコーティングは施工後のメンテナンスが重要と言っても過言ではありません。コーティング施工後に付着する汚れや紫外線や熱によるダメージをコーティングメンテナンスで補修することでコーティング被膜を常に最高の状態に保たせることが可能となります。

無料点検洗車

IICでカーコーティング施工後
1カ月以内に無料点検洗車を実施

IICのカーコーティングは全種1カ月以内に無料の点検洗車を実施しております。お客様が求めるものとIICがご提供したものに相違がないかチェックすると同時にコーティング被膜の点検を行い効果効能や硬化不良などの問題がチェックさせていただきます。

無料代車

施工期間中の無料代車の
貸し出しと駅までご送迎

IICでカーコーティングを施工期間中は無料代車の貸し出しもしくは駅(東西線:原木中山駅)までご送迎を行っております。施工期間中もお客様に安心してお任せいただけるようにサービスを強化しておりますのでご予約時にお申し付けください。

流山市でコーティング実績豊富なIICのこだわり

カーコーティング ガラスコーティング

遠赤外線乾燥による
コーティングの品質向上

遠赤外線によるカーコーティング効果の向上

IICのカーコーティングは全種遠赤外線乾燥ブースによる熱乾燥を実施します。これにより完全硬化までに1カ月程度かかっていたものが数時間で完全硬化されるためシミの付着を防止し、硬度、光沢、撥水性能を向上させることに成功しました。納車後雨に濡れる心配もありません。

加湿器による湿度管理でコーティングの性能を引き出す

湿度管理による寿命の向上

加湿器による湿度管理でコーティン寿命を向上させる

ガラスコーティングはコーティング膜が硬化する過程で湿度が重要となります。湿度管理がなされていないとコーティング被膜の硬化が遅くなったり、硬化不良によるイオンデポジットなどの水シミが付着しやすくなってしまいます。湿度管理を行いコーティング本来の性能を最大限引き上げ寿命を向上させます。

純水設備によるコーティング作業

純水処理による定着性の向上

純水装置による不純物をカット

水道水にはカルキや塩素などのミネラル分が多く、目に見えないミネラル膜が付着します。これらのミネラル膜が付着した状態でコーティングすると密着性が低下し、寿命や効果が半減してしまいます。確かな品質をお約束すべく下地処理や洗車時の水分はすべて純水にて仕上げていきます。

カーコーティング専用ブースで施工

カーコーティング専用ブースで施工

専用のクリーンブースで施工します

カーコーティングを施工する際には専用のクリーンブースで施工します。クリーンブースの仕切られた空間でガラスコーティングを施工することでホコリやミスト,排気ガスなどの不純物を付着を防止します。これによりカーコーティングの品質を向上させます。

千葉県流山市よりご来店のカーコーティング

流山市のカーコーティング施工事例

カーコーティングを施していない車のボディは、無防備な状態に置かれてしまう為、なるべく早くに済ませておくと劣化を防ぎやすくできます。

自身の愛車の美観を維持したいと考える多くのお客様の要望に応える為、カービューティーIICでは塗装のガラスコーティング、セラミックコーティングの他、パーツ毎に適したオプションコーティングもご用意しております。

下記より千葉県流山市よりご来店いただいたお客様のカーコーティング施工事例や商品のご案内をさせていただきます。

千葉県流山市日産サクラ
ガラスコーティング施工事例

千葉県流山市 日産サクラ ガラスコーティング 遠赤外線ブースにて熱乾燥中の画像
流山市 日産サクラ カーコーティング施工後の仕上がり写真
千葉県流山市 日産サクラ ガラスコーティング施工後の仕上がり写真

日産サクラにガラスコーティング施工

施工内容  ・Gガード5層
・ウィンドウコーティング/全面

千葉県流山市よりご来店のI様のお車に、硬化型ガラスコーティング.Gガードを施工致しました。ご自身の愛車にコーティングを施す多くのオーナー様は美観の維持のみならず、メンテナンス時の快適性も求めていると感じます。

カーコーティングの中で効果・効能が高く人気があるのがガラスコーティングです。弊社で取り扱いのGガードは硬化型となり、持続性・寿命が従来のガラスコーティングに比べ長いのが特徴です。

弊社のGガードは塗装分子の隙間にまで浸透し、分子同士で密を作り、汚れを固着させたり塗装を劣化させる外的要因となる様々な原因物質の侵入をガードしてくれます。

従来のカーコーティング剤では、被膜を重ねても分子レベルの穴が発生する為、限界がありました。重ね塗りも可能な柔軟性のあるコーティング剤となっており、厚く形成されたガラス皮膜で、耐熱性が高く、紫外線にも強い特徴がございます。

カーコーティング施工後、弊社は遠赤外線ブース設備にて焼き付け乾燥をいます。ガラスコーティング自体、高い効果・効能を期待出来るコーティング剤ですが、焼き付け乾燥で完全硬化させると、持続性を引き上げる事が出来ます。

同じコーティングを施しても、自然乾燥と焼き付け乾燥とでは皮膜硬度も変わり、自然乾燥と比較すると表面硬度が1H~1.5H向上し、塗り込んだコーティングを強制乾燥させる事で、コーティング皮膜の硬度向上、硬化不足による雨染み・水シミの付着を軽減、光沢・艶が向上する等の様々なメリットが得られます。

関連動画:遠赤外線ブースにて強制乾燥

施工ブログ:日産サクラ.ガラスコーティング施工事例

流山市BMW3
セラミックコーティング施工事例

千葉県流山市 カーコーティング BMW3 遠赤ブースにて焼き付け乾燥中の画
千葉県流山市 カーコーティング BMW3 ホイールに鉄粉除去剤を使用した画像
千葉県流山市 セラミックコーティング BMW ホイールコーティング施工後の写真
千葉県 流山市 BMW3 セラミックコーティング施工後の画像

BMW3にセラミックコーティング施工

施工内容  ・セラミックコーティング
・ホイールコーティング

千葉県流山市よりお越しのO様のお車BMW3にセラミックコーティングを施工致しました。金属、酸素、窒素、炭素の化合物で構成されており、成分的には無機質と表現される製品です。近年ではガラスコーティング剤に代わってセラミックコーティングで施工するカーショップが増えており、その理由は、世に出回っている従来のカーコーティング剤と比較すると皮膜劣化が起こり難く、持続性・寿命がより長く期待出来る利点があるからです。

車の塗装面は酸性、アルカリ物質に弱く、これらを塗装についたまま放置すると塗装の劣化が早まります。ガラスコーティングではその特性上、酸性、アルカリ物質から塗装を護るのはセラミックコーティングに比べると難しいとされています。酸性雨,紫外線の被害のみならず、塩水、摩擦、排気ガス、極端な温度差等からも施工したお車の塗装を保護します。

また、BMW3にはボディに対するセラミックコーティングと合わせ、ホイールコーティングもご依頼いただきました。保護膜を形成し、汚れや傷からホイールを保護する事を目的とした製品となっております。

BMWはドイツ発祥の有名メーカーです。ドイツには速度制限のない「アウトバーン」と言う名称の高速道路が存在します。車を制止するには相応の仕組みが必要になる事から、純正ブレーキパッドとブレーキローター双方を削りながら減速させる構造が取られている事から、ドイツ車は国産車に比べブレーキパッド部分の消耗が激しく、ブレーキダストの量も多くなります。

ホイールコーティングを施工しておく事でドイツ車特有のブレーキダスト汚れが固着し難くなり、ホイールに刺さる鉄粉も軽減する事が見込めるので、ドイツ車であるBMW3とホイールコーティングは相性がいい対策だと言えます。

関連動画:ホイールコーティングの水弾きと防汚性能を伝える動画

施工ブログ:BMW3.セラミックコーティング施工事例

千葉県流山市ホンダインサイト
セラミックコーティング施工事例

流山市 ホンダインサイト セラミックコーティング 遠赤ブースにて焼き付け乾燥中の画像
流山市 ホンダインサイト セラミックコーティング塗布中の画
流山市 ホンダインサイト セラミックコーティング拭き上げ中の画像
流山市 ホンダインサイト カーコーティング 遠赤ブースにて焼き付け乾燥中の画像

ホンダインサイトにセラミックコーティング施工

施工内容  ・セラミックコーティング
・ホイールコーティング
・撥水ウィンドウコーティング

千葉県流山市からご来店されたF様のホンダインサイトにセラミックコーティングの施工です。新車の状態で入庫していただいたお車となります。黒の塗装は下取り価格が良くなると言われるほど人気ですが、他のカラーと比べてメンテナンス頻度は多く必要になるお車です。淡色の車と比較した際には傷も汚れも目立ちやすくなるので、美観の維持が難しい性質を持ちます。

汚れやシミが目立ちやすい黒い車は、定期的な洗車で塗装に付着する砂ボコリを落とす必要がありますが、かといって洗車の頻度が多過ぎると、いわゆる洗車キズが増える原因にもなります。セラミックコーティングは形成されるコーティング皮膜が1層あたり2μと厚く、硬度も高まる為、擦り傷性能が向上します。

また、雨染み、水シミ、汚れが付着しても塗装面への固着を軽減し、耐薬品性能も高い為、撥水性能や光沢の低下を防止し、コーティング皮膜の持続性・寿命も他のコーティングと比べて圧倒的な性能を誇ります。

汚れが目立ちにくい色のお車でもメンテナンスは必要ですが、ホンダインサイトの様に、黒い色のお車はお手入れの頻度を多く必要としますが、洗車傷もつきやすくなってしまうので、塗装劣化がまだ発生していない新車の状態で、効果性の高いセラミックコーティングを施工をする事は、メンテナンス性の向上と、美しさの維持の観点から見てもとても有効な手段であると存じます。

関連記事:新車のコーティング

施工ブログ:ホンダインサイト.セラミックコーティング施工事例

千葉県流山市フォードエクスプローラー
セラミックコーティング施工事例

流山市 フォードエクスプローラー カーコーティング ポリッシャーによる研磨・磨き作業中の画像
流山市 フォードエクスプローラー カーコーティング施工後 遠赤外線による焼き付け乾燥中の画像
流山市 フォードエクスプローラー セラミックコーティング施工後 遠赤外線による焼き付け乾燥中の画像
流山市 フォードエクスプローラー カーコーティング施工後 遠赤外線による焼き付け乾燥中の画像

フォードエクスプローラーにセラミックコーティング施工

施工内容  ・セラミックコーティング
・撥水ウィンドウコーティング

千葉県流山市からご来店されたI様のお車、フォードエクスプローラーにセラミックコーティングの施工です。白の淡色車は濃色車に比べ傷が目立ちにくいとされておりますが、他の色に比べ汚れや黄ばみが目立ちやすい点には注意が必要です。

白い塗装に汚れが付着してしまうと、清潔感を感じる白のメリットが半減してしまいます。 白い車の清潔感を保つ為には頻繁なメンテナンスが必要となってくるので、お手入れが大変な白のお車にはカーコーティングの中で最も効果性が高いセラミックコーティングをオススメ致します。

無機質成分のコーティング皮膜をお車の塗装に形成する事で塗装に付着する汚れが落ちやすくなり、また車に汚れを付着させてしまうありとあらゆる外部要因からお車の塗装を保護し、防汚性能を格段に向上させるので、白い塗装本来の強みである清潔感のある印象を維持、向上させる事に大きなアドバンテージを持つと言えます。

車に長年乗っていると、駐車環境によっては熱や紫外線の影響によって、塗装の黄ばみが発生します。白いボディは他色に比べ紫外線劣化に対しての耐性があるとされておりますが、黄ばんでしまうと顕著に目立ってしまう色でもあります。

お車の塗装に対するカーコーティングは、人でいうところの「日焼け止め」のような役割も果たしますので、黄ばみが特に目立ちやすい白のお車にセラミックコーティングを施工するのは、紫外線劣化防止策として最も有効です。

関連記事:青空駐車にコーティングは必須?最適なコーティングとお手入れ方法

施工ブログ:フォードエクスプローラー.セラミックコーティング施工事例

その他のおすすめオプション
幌コーティン

千葉県 流山市 フィアット アバルト124スパイダー 幌コーティング中の画像
流山市 フィアット アバルト124スパイダー 幌コーティング後の画像
流山市 フィアットアバルト124スパイダー 幌コーティング施工後の画像

幌コーティング

トータルカービューティーIICでは、ガラスコーティングの技術・知識を活かし様々なパーツへのコーティングサービスもご提供しております。オープンカーをお持ちくださったお客様には、当店で施工するボディコーティングとあわせて、幌コーティングをおすすめしております。

オープンカーで良く見られる幌車(布製)は新車のうちは撥水機能を発揮しますが、お車の塗装と同様に経年劣化によって徐々に撥水機能は失われてゆきます。オープンカーの幌部分が閉まっている間は、紫外線や油分などの様々な汚れにさらされており、酸性雨の雨水などでも劣化していきます。

特に直射日光が幌の劣化を誘発する大きな要因となり、幌を保護しなければ劣化が進行していく一方です。劣化が進行すると、幌が白濁したり、亀裂などが発生します。上記の理由から、オープンカーには塗装に対するカーコーティングと合わせて幌コーティングをおすすめさせていただいております。

工場見学もお気軽にご来店下さい。

千葉県 コーティング 工場見学

千葉県流山市のカーコーティング施工事例はいかがでしたでしょうか?カービューティーアイアイシーでは、工場見学を通して、施工担当者達が実際に作業している車をご確認いただき、作業の流れや仕上がりのイメージなどを想像いただきながらお客様のご不明点やご要望をお伺いしております。

カーコーティングの説明や設備の紹介、施工事例等も現車を確認しながら進めて参りますので、まずは工場見学のご予約の後にご来店いただければと存じます。

関連動画~工場見学を動画で見る~

コーティングラインナップ
WEB限定キャンペーン
工場見学

流山市のカーコーティング施工ギャラリー 施工実例・ブログをご覧下さい

流山市のカーコーティング施工ギャラリー の施工実績

営業カレンダー

2024年2月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

2024年3月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カレンダーの色分け

ご予約可能です。
やや空きがあります。
ご相談下さい。
× ご予約が一杯です。
× 休日です

ご予約はこちら

お困りごとはございませんか?

サポート情報サイト

お客様の愛車への想いは一人ひとり異なります。当社では、お客様のニーズ(要望) を的確にとらえ、快適なカーライフをお過ごしいただけるよう、「商品別サポート 情報」「お悩みQ&A」「お役立ちコラム」などのお困り事解決のためのサポート情 報サイトを開設しております。

コーティングコラムカーフィルムコラムデッドニングコラムお悩みQ&Aお知らせ

お問い合わせ窓口のご案内

お問い合わせ窓口のご案内

各種お問い合わせ窓口をご用意しております。

お電話お問合せフォーム工場見学

ライン登録
SNS
IIC ロゴ

運営情報:カービューティーアイアイシー

当サイトを運営してる、株式会社カービューティーアイアイシーです。1999年に起業したカーコーティング専門店です。現在では、カーコーティングのみではなくカーフィルム、プロテクションフィルム、カーオーディオ取付、デッドニング作業など、トータルで請け負っています。

会社概要はこちら

カービューティーナビ

IIC ショッピングサイト

G.Guard

 systemX

▲pagetop