幌コーティング



紫外線や油分、酸性雨から守る
幌専用コーティング

幌やファブリックシートなどの布部分向け専用に開発された「Ceramic Pro TEXTILE」。

セルフクリーニング効果で汚れの付着をふせぎ、撥水・撥油効果で耐久性を伸ばし劣化を防止します。

幌コーティング

幌コーティング

劣化する前に

オープンカーで良く見られる幌車(布製)は紫外線や油分などの様々な汚れにさらされており、酸性雨の雨水などで劣化していきます。

特に直射日光で劣化を進行する大きな要因です。そのため幌を保護しなければ劣化が進行していく一方です。

劣化が進行すると、幌が白濁したり、亀裂などが発生します。


幌コーティングで紫外線をカット

幌車の天敵!紫外線をカット

幌を防水剤やワックスなどでまめにメンテナンスすることが重要ですが、防水剤やワックスを使用し続けると防水剤で幌全体が粉を吹くことがあり、使用し続けることはあまりお勧め致しません。

ワックスも同様で次第に幌が固くなってしまい、亀裂などの原因にもなります。


幌コーティングのメリット

幌コーティングのメリット

紫外線や日光からの幌の色あせを防ぐことが出来る

幌の亀裂やヒビ割れなどを防ぎます

酸性雨やホコリ等への防汚性効果を発揮します


Ceramic Pro TEXTILEの特徴

Ceramic Pro TEXTILE

Ceramic Pro TEXTILE(セラミックプロ・テキスタイル)はファブリックや布向けの超撥水タイプのコーティングです。 コーティングすることによって表面を汚れや変色・有害な化学物質から保護するとともにドリンクなどをこぼしても染みこむのを防ぎます。

ファブリック・布・アルカンターラ・幌用超撥水タイプコーティング剤

ファブリックシートはもちろんのこと、アルカンターラやバックスキン、オープンカーの幌など屋外でも効果を発揮し、優れた撥水効果で降雨時も雨水がビーズのように転がり落ちます。


Ceramic Pro TEXTILE

140℃の優れた撥水性能

優れた耐久性

優れた耐摩耗性

水分や汚れをはじきます


幌コーティングの施工手順

幌の洗浄作業

Step1,洗浄作業

幌の中に入り込んだ埃や表面に付着した油分等の汚れを取り除き、専用クリーナーで洗浄していきます。洗浄を行うことで密着性も向上します。

マスキングによる養生

Step2,マスキングによる養生

幌を特殊な溶剤で洗浄をした後、塗装面やウィンドウガラス、樹脂パーツにコーティング剤が付着しないように車体全体を養生していきます。

吹き付け塗布

Step3,吹き付け塗布

幌専用コーティング剤を吹き付け作業にて施工していきます。幌コーティング剤が根の奥まで浸透するため、防汚性や耐久性を向上させます。

遠赤外線にて強制乾燥

Step4,乾燥作業

遠赤外線でコーティング被膜を乾燥させることにより、密着性が向上し性能を最大限発揮します。遠赤外線でオールシーズン安定した品質実現します。

施工時間

コーティング作業のみ 3時間
クリーニング&コーティング作業 9時間
※雨天時は乾燥作業を念入りに行うため1泊2日となります。

お客様からの声

お客様からお喜びの声を頂戴しております

汚れづらくなったのが気に入っています。

この光沢が止められません!いつ見ても綺麗です。

車を買ってからしばらくして施工したのですが、幌が新車の様に復元しました。本当にありがとうございます。

よく頂くご質問

コ—ト施工後雨天走行した後は放置しても問題無いですか?

幌コ—トを施工後は雨天走行したまま放置しても問題はありませんが、パラッと降る雨は酸性濃度が非常に濃く、多くの汚れも混ざっているため、水洗いして頂けると幌コーティングの寿命も伸びます。

幌コ—トを施工後のメンテナンスはどうしたらよいのですか?

基本的には水洗いで問題ありませんが、当店で販売している幌メンテナンス剤を使用して頂くとコーティングの寿命が延びて長期的に綺麗な状態をキープ出来ます。施工方法もスプレーで幌に塗布して乾燥させればいいのでメンテナンスも楽に出来ます。

幌コーティングをすることで、色褪せも直りますか?

多少の色褪せでしたら、幌コーティングをすることで、艶が向上しますので直りますが、重度な色褪せについては元には戻りません!

新車で購入したのですが、多少撥水しておりますが、コーティングは不要ですか?

新車でも多少のグリス油や排気ガスなどの油性系の油が付着しているため幌が弾くことがあります。そのままにしておくと油性分が硬化して白濁りなどにつながりますので、出来るだけ早めにコーティングを施工する事をおすすめ致します。

幌コーティングの料金表

素材 幌コーティング 幌クリーニング
布製 2シーター:\34,100 \17,600
4シーター:\44,000
ビニール製 \23,100 \34,100

※全て税込価格です。
※2019年10月1日より増税に伴い料金改正しました。

幌コーティングの施工実例・ブログをご覧下さい


幌コーティングの施工実績

ここでクリアー

人気のコラム


コラム一覧はこちら

IICについて

ここでクリアー

営業カレンダー

2019年12月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2020年1月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カレンダーの色分け

グレー ご予約可能です!
やや空きがあります。
ご相談下さい。
オレンジ ご予約いっぱいです!
休日です

ご予約はこちら


IIC ロゴ

運営情報:カービューティーアイアイシー

当サイトを運営してる、株式会社カービューティーアイアイシーです。当社は、1999年に起業したカーコーティング専門店です。現在では、カーコーティングのみではなくカーフィルム、シート張替、オーディオ取付など、トータルで請け負っています。

会社概要はこちら

幌コーティングの重要性

幌車には紫外線の劣化から防止する幌コーティングがオススメです

幌の劣化を放置するとは白濁や雨漏りの原因に

布製の幌へのコーティングで光沢を持続

オープンカーの幌は一度劣化してしまうと水漏れの原因になったり、汚れで汚くなっていきます。幌を開け閉めしている際に筋が入ってしまい徐々に亀裂も入ってしまう原因にもなります。

IICでは創業当初から検証を重ね、スプレー方式による施工を実現しました。せっかくの幌を長持ちさせる為にコーティングを行うことで劣化を未然に防ぎます。

幌車をお持ちのお客様へ

まずは、お気軽にご相談下さい。スタッフが商品の説明や施工方法等をわかりやすくお伝え致します。

施工後のお手入れは楽々

幌撥水コーティングはお任せ下さい

幌に市販の溶剤やワックスをかけてしまうと、白濁りや劣化を早めてしまいかねません。余計なコーティング剤を塗布することで汚れやすくなることもありますので、まずは、ご来店下さい。

▲pagetop
このエントリーをはてなブックマークに追加