新型スバルWRXにデッドニング施工&フォーカルスピーカー
Pocket

新型WRXにフォーカルユートピア165W-XPスピーカーを取り付け致しました。

ユートピアというとフォーカル社最高峰のスピーカーですが、200万円ととても高すぎる。

それがコンポーネントキットとしてお求めやすい価格で発売されています。(でも181,500円と高級ですが)

でもこの金額でハイエンドスピーカーの音質と、

フォーカルのフラッグシップ技術を体感できるのですからとてもワクワクしますね!

そんなハイエンドスピーカーの性能を充分発揮するためにスピーカーの再生環境を整えます。

写真でもわかる通りメーカーも小さいですがデッドニング材が貼ってあります。

ドア部分はルーフ部分に続き比較的大きな鉄板部分となりますので、

走行中に共振したり、ロードノイズが侵入が音楽再生にとても大きく影響してしまいます。

しっかりと補強することで引き締まったレスポンスの良い再生になります。

制振材を貼ることで共振を抑えます。

その上から吸音、遮音に特化した素材を貼ることで車内の快適性も追求します。

最近の車は燃費を良くするために鉄板がとても薄いためデッドニングによる効果は絶大です。

私の若いころはバブルの時代で、その時のシーマやセルシオなどは、

車自体豪華な作りでとて頑丈だった印象です。燃費もリッター3キロくらいでしたね(笑)

最終的にはドア1枚を密閉した状態にします。

これでスピーカーを良い音で再生するのに最適な環境になりましたが、

更にスピーカーを固定するバッフルもこだわりました。

本来なら木材で制作しますが、国産車の場合M&M DESIGNのアルミバッフルをご提案します。

なぜならバッフルの役目はドアパネルにしっかりと固定して鉄板と同化することで

音の伝達ロスを軽減することで、スピーカーの繊細な表現力が際立ちます。

フォーカルユートピアのエッセンスを凝縮したベリリウムツイーターです。

女性ヴォーカルの美しさや、高域の音の伸びなど最高です。

私も今年で47歳ですが、最近ジャズなども聴くようになりました笑

私の車にもこのスピーカーが付いていますがヴォーカルの透明感、楽器のタッチ、

ベースの弦をはじく音など忠実に再生しているなと感じます。

本日は弊社HPにご興味をいただきまして、誠にありがとうございます。

スタッフ一同、皆様からのご連絡をお待ちしております。

◆歓びが、輝き続ける。◆
受付担当者:おがわいちたろう

(株)CAR BEAUTY IIC (カービューティーアイアイシー)

千葉県市川市田尻1-3-9

 

施工管理スタッフ
小川 一太郎

氏名:小川 一太郎
職歴:カーオーディオ取り付け技士 経験年数20年