ルーフデッドニング施工で遮熱性能を高めて車内を快適に(^^)
Pocket

スズキ エブリイのルーフ部分のデッドニング施工をご依頼いただきました。

今回のお客様は、お仕事の合間などで車内で休憩することがあるそうで、

断熱効果やノイズを改善することで車内で快適に過ごすことが目的の一つです。

ルーフ部分は車の中で一番大きな鉄板部分になるので、

ここから伝わってくるノイズや太陽光の熱はかなり影響があると思います。

写真でもわかる通り、少しでも強度が増すように鉄板がプレス加工してあります。

初めにルーフ全体を制振に特化した素材を張り巡らせます。

これにより薄い鉄板の強度が増し共振しなくなります。

制振材で共振を抑えた後に、その上から吸音、遮音、断熱に特化した素材を隙間なく施工します。

雨音もかなり軽減できます。

通常は車内の気温上昇を抑えるために、ウインドウガラスに断熱フィルムを施工すると思いますが、

このお車の色が濃紺なので夏場のボディ表面の温度も計り知れないくらい熱くなると思います。

この面積の広いルーフ部分を断熱に強い素材を貼ることで

かなり車内の気温上昇を抑えることができて快適になります。

カーオーディオ施工の見積もりなど、ご相談・ご連絡はお気軽に♪

本日は弊社商品にご興味をいただきまして、誠にありがとうございます。

スタッフ一同、皆様からのご連絡をお待ちしております。

◆歓びが、輝き続ける。◆

(株)CAR BEAUTY IIC (カービューティーアイアイシー)

千葉県市川市田尻1-3-9

047-378-9019

施工管理スタッフ
小川 一太郎

氏名:小川 一太郎
職歴:カーオーディオ取り付け技士 経験年数20年