BMW 5シリーズ ドアデッドニング

東京都・千葉県カーフィルム施工専門店 カービューティーアイアイシーです。

今回は、以前施工させていただいたBMW 5シリーズのドアデッドニングのご紹介をさせていただきます!!

オーナー様とお車の素敵なカーライフがいつまでも続きますよう願っております(^^♪

【 施工内容 】

・フロントドアデッドニング

こちらのお客様はドアのビビりが気になるとのことで、ご入庫いただき施工させていただきました(^^♪

ご納車の際はお悩みもしっかり解決でき、とてもお喜びいただいたのを覚えております(*^^*)

BMW 5シリーズ ドアデッドニング

まずは内張りを外し、クリップ等ビビりの原因を探っていきます(; ・`д・´)

こちらのお車のビビりの原因はクリップと内張りの浮きによるものでした(*_*)

原因をしっかりと抑え、ビビりを消していきます。

BMW 5シリーズ ドアデッドニング

インナーパネルは既存のものに施工をするため、凹凸を交わしながらしっかりと貼付け圧着し仕上げていきます(。-`ω-)

凹凸による浮きをそのまま放置してしまうと、、。

せっかく抑えたビビりが再発してしまったり、材料の欠落やデッドニング効果の減少につながってしまうため、

丁寧かつ確実に貼っていきます!!

BMW 5シリーズ ドアデッドニング

さて、今回のお悩み事の一番の原因である、内張りの作業に入っていきたいと思います(。-`ω-)

BMW 5シリーズ ドアデッドニング

まずは制振材の施工です(`・ω・´)

本来、制振材はボディー側に施工を致しますが、今回のミッションは「ドアのビビりをなくす」ことです。

臨機応変に対応していきます(。-`ω-)

ちなみに、小さく切った材料が貼ってある部分が多数あると思いますが、これが今回のビビりの原因なのです(; ・`д・´)

パーツとパーツをつなぎあわせている部分ですので、揺れや歪みに非常に弱く、浮きやすい部分でもあります。

制振材と吸音材を使用し、浮きが発生しないようにしっかりと抑えてあげます!!

BMW 5シリーズ ドアデッドニング

吸音材まで施工が完了したお写真がコチラです↑↑↑

制振材をしっかりと覆うように貼ってありますので、これにてビビりはしっかり解消されました(`・ω・´)

BMW 5シリーズ ドアデッドニング

いかかでしたでしょうか?

気になる点、ご興味ございましたら、ぜひぜひお問合せくださいませ!!

今回もご一読いただき誠にありがとうございます。

皆様の素敵なカーライフのお手伝いをさせていただけましたら幸いでございます。

また、タイヤハウスの他にもデッドニングのフルパッケージもご用意させていただいておりますので、こちらもあわせてご一読いただけましたら幸いでございます(´-ω-`)

デッドニングフルパッケージ/COMFORUN

ありがとうございました。

デッドニング施工の無料見積もりなど、ご相談・ご連絡はお気軽にどうぞ♪

本日は弊社商品にご興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。

スタッフ一同、皆様からのご連絡をお待ちしております。

◆歓びが、輝き続ける。◆

(株)CAR BEAUTY IIC (カービューティーアイアイシー)

千葉県市川市田尻1-3-9

047-378-9019

 

施工管理スタッフ
小川 一太郎

氏名:小川一太郎(おがわ いちたろう)
役職:技術部課長
専門:カーオーディオ・デッドニング・スピーカー交換
高校卒業後、カー用品店にて社員として23歳まで4年間半電装担当としてカーナビやカーオーディオの取り付けを行っていました。その時は難しい車や、外車などは外注業者が取り付けをしていたため、私も技術力を高めたいと思い、外注業者に転職し、関東各地のカー用品店にて外注として勤務していました。その後、個人事業主として都内高級車ディーラーなどよりご依頼頂いた作業を出張にて行っていました。現在では、輸入車などのカー用品店では難しいとされる車のスピーカー交換やデッドニングを得意とする。