東京都・千葉県カーフィルム施工専門店 カービューティーアイアイシーです。

今回は、以前施工をさせて頂いていたダイハツ アトレーのフルデッドニングをご紹介させていただきます!!

オーナー様とお車の素敵なカーライフが今も輝き続けていますように( *´艸`)

【 施工内容 】

・フルデッドニング

施工させていただいたお車は鉄板とのクリアランス(隙間)が少なく、純正でスポンジ材が用いられておりましたが、まったく効果をなさないような状態になっておりました、、。

しっかりと制振・吸音し、お客様のお悩み解決が解決に繋がるよう頑張りました(`・ω・´)ゞ

ダイハツ アトレー フルデッドニング

ダイハツ アトレー フルデッドニング

ダイハツ アトレー フルデッドニング

まずはフロアの施工からです!!!!

アトレーは、とにかく隙間が少ない!!といった印象でした((+_+))

しかしながら貼り位置や材料の選定、貼り方の工夫をしっかりする事で、最大限の効果を発揮させます!!!

フロア部分にタイヤハウスの施工時にも使用する材料を使用したり、、((; ・`д・´)

素材の密度などを考慮したうえでの施工です。

もちろん、効果は抜群です(゜o゜)

ダイハツ アトレー フルデッドニング

ダイハツ アトレー フルデッドニング

続きまして、ルーフの施工に移っていきたいと思います!!!

上記写真(制振材)の上から吸音・断熱材を施工するのですが、カメラの不調によりデータが残っておりませんでした、、。

とっても綺麗に貼れたので、皆さんに見ていただきたかったのですが、、残念、、(;O;)

ダイハツ アトレー フルデッドニング

ダイハツ アトレー フルデッドニング

ダイハツ アトレー フルデッドニング

ダイハツ アトレー フルデッドニング

ダイハツ アトレー フルデッドニング

気を取り直して行きましょう(;_:)

続いてドアの施工になります(。-`ω-)

ドアも内装のバラシが終わりましたら、丁寧に脱脂をし施工に入っていきます(`・ω・´)ゞ

アトレーのようにパネルとパネルのクリアランスの少ないお車ですと、少しの材料浮きが異音の原因になる可能性も十分考えられますが、脱脂をしっかりとすることで、ほぼ解消されます!!!!

せっかく静粛性向上のご依頼を頂いても、異音が出てしまっては意味がありませんね(゚д゚)!

隅々までしっかりと脱脂、施工をします(`・ω・´)ゞ

 

こうして、様々な過程を経てまた一台、私の想いがたっぷりと詰まった一台が完成いたしました!!!!

これからますます寒くなってまいりますが、皆様体調など崩さぬようご自愛くださいね(#^^#)

ちなみに、デッドニングでも車内の保温効果は上げられますよ( *´艸`)

ぜひぜひ、ご相談お待ちしております(#^^#)

 

いかかでしたでしょうか?

気になる点、ご興味ございましたら、ぜひぜひお問合せくださいませ!!

今回もご一読いただき誠にありがとうございます。

皆様の素敵なカーライフのお手伝いをさせていただけましたら幸いでございます。

また、タイヤハウスの他にもデッドニングのフルパッケージもご用意させていただいておりますので、こちらもあわせてご一読いただけましたら幸いでございます(´-ω-`)

デッドニングフルパッケージ/COMFORUN

次回はしっかりとお写真を見ていただけるよう、カメラの整備をしてまいります(`・ω・´)ゞ!!!

ありがとうございました。

デッドニング施工の無料見積もりなど、ご相談・ご連絡はお気軽にどうぞ♪

本日は弊社商品にご興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。

スタッフ一同、皆様からのご連絡をお待ちしております。

◆歓びが、輝き続ける。◆

(株)CAR BEAUTY IIC (カービューティーアイアイシー)

千葉県市川市田尻1-3-9

047-378-9019

施工管理スタッフ
小川 一太郎

氏名:小川一太郎(おがわ いちたろう)
役職:技術部課長
専門:カーオーディオ・デッドニング・スピーカー交換
高校卒業後、カー用品店にて社員として23歳まで4年間半電装担当としてカーナビやカーオーディオの取り付けを行っていました。その時は難しい車や、外車などは外注業者が取り付けをしていたため、私も技術力を高めたいと思い、外注業者に転職し、関東各地のカー用品店にて外注として勤務していました。その後、個人事業主として都内高級車ディーラーなどよりご依頼頂いた作業を出張にて行っていました。現在では、輸入車などのカー用品店では難しいとされる車のスピーカー交換やデッドニングを得意とする。