IICが推進する取り組みとSDGz

㈱カービューティーアイアイシーでは、持続可能な開発目標を達成すべく様々な取り組みを行っております。
その他、賛同活動への取り組みも行っておりますのでご紹介していきます。

IICの取り組み

私たちは、豊かで明るい社会を実現するべくSDGs持続可能な開発目標に積極的に取り組みます。

SDGs達成に向けた経営方針

私たちカービューティーアイアイシーでは、持続可能な社会を実現し、未来の子ども達が安心して暮らせる全ての環境(地域、社会、学び、平等、自然等)を整えるために下記のことに取り組みます。

①質の高い教育(開発目標4)を実現するべく従業員の定期的な勉強会及び外部研修し人財の能力を向上します。
②ジェンダー平等(開発目標5)を達成するべく率先して女性スタッフの雇用を実現します。
③クリーンエネルギー(開発目標6・7)に取り組みます。
・無駄な電力は使用せず節電します。
・洗車1台当たりの使用水30%節水します。
④総従業員の賃金額(開発目標8)を120%達成します。
⑤発展途上国とのパートナーシップを実現します。(開発目標9)
⑥適正な発注、生産管理を行い無駄な資源を削減します。(開発目標12)
⑦毎週月曜日に近隣清掃(開発目標15)を通して土地の劣化および生物多様性を阻止します。

以上、7つの方針による豊かな近未来の世界を実現するために行動します。

SDGz賛同企業

開発目標4.質の高い教育をみんなに

カービューティーアイアイシーでは、質の高い教育をみんなにというテーマに基づき、外部研修への参加を推進しております。外部研修とは技術研修はもちろんマネジメント研修や働く上での姿勢や健全な職業観、人生観を身に着けるために受講しております。

質の高い教育をみんなに

開発目標5.ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダー平等を実現すべく、女性社員の積極採用や女性幹部社員の育成を推進しています。

>カービューティーアイアイシー

開発目標7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに

全従業員が電力の節電への取り組みを実施しております。

開発目標11.住み続けられる街づくりを

開発目標11に基づき、地域清掃に率先して取り組んでおります。

>住み続けられる街づくりを

開発目標14.海の豊かさを守ろう

開発目標14に基づき、洗車時に使用する洗剤(カーシャンプー)を環境に負担が少ない商材を自社開発しました。カーシャンプーは界面活性剤など自然分解されない商品が多い中、本剤は成分解性の高い原料のみを使用し、水中や土中の微生物によって速やかに分解されますので環境へ排出された際に残留文が少なく、環境にやさしいカーシャンプーを使用しております。

ポジティブ・オフへの賛同

ポジティブオフ

ポジティブ・オフ運動は厚生労働省が提唱、推進している活動で休暇を取得して外出や旅行などを楽しむために積極的に推進している活動です。弊社では、休暇の取得をしやすい職場を目指しております。
ポジティブ・オフ公式HP



お困りごとはございませんか?

サポート情報サイト

お客様の愛車への想いは一人ひとり異なります。当社では、お客様のニーズ(要望) を的確にとらえ、快適なカーライフをお過ごしいただけるよう、「商品別サポート 情報」「お悩みQ&A」「お役立ちコラム」などのお困り事解決のためのサポート情 報サイトを開設しております。

お役立ちコラムお悩みQ&Aお知らせ

お問い合わせ窓口のご案内

お問い合わせ窓口のご案内

各種お問い合わせ窓口をご用意しております。

お電話お問合せフォームオンライン商談工場見学

ライン登録
SNS
IIC ロゴ

運営情報:カービューティーアイアイシー

当サイトを運営してる、株式会社カービューティーアイアイシーです。1999年に起業したカーコーティング専門店です。現在では、カーコーティングのみではなくカーフィルム、プロテクションフィルム、カーオーディオ取付、デッドニング作業など、トータルで請け負っています。

会社概要はこちら

▲pagetop