シボレーのカーコーティングの輝きを長持させるならIICで施工

車種サイズについて

当店では洗車料金を公平に保つ為に『現行型』の体積(全長×全幅×全高)を基準に、形状を考慮したうえで、下記車種分類表に基づきサイズ分けを行っています。 旧型式の車も現行型のサイズ分けに準じます。

シボレー車の特徴とは

シボレー車について

シボレーは、アメリカの大手自動車メーカー、ゼネラルモーターズ のブランドの一つで、1911年に設立されました。ゼネラルモーターズ の高級車ブランド、キャデラックなどと比べると、シボレーは小型の大衆車やSUV、スポーツカーなどを作るブランドで、販売面では長い間アメリカにおいてナンバー1の販売台数を誇るブランドとして位置づけられていました。

現在日本に輸入されているのは、カマロ、コルベット、ソニック、キャプティバ、トラバース、タホなどがあります。この中で、最も有名なのがカマロでしょう。日本に正規輸入されるようになったのは、1970年の2代目からですが、2代目は初代と同じプラットフォームを採用し、エンジンなど大半のコンポーネントを初代から引きついでいます。外観はフロントが大きく変わってより精悍なスタイルになっています。

また、2代目はシリーズの中では最長の約12年間にわたってマイナーチェンジを繰り返しながら、作り続けられてきました。その間、搭載されたエンジンは3.8LV6から6.6LV6までなんと9種類もありました。2006年に5代目に移行しましたが、初代を彷彿させるようなレトロモダンな雰囲気が話題となりました。エンジンは3.6LV6および6.2LV8が搭載されています。

シボレー

名前 サイズ
MW S
クルーズ S
コルベット S
オプトラ M
HHR L
カマロ L
トレイルブレイザー LL

上記一覧表にない場合

上記一覧表にない場合は車検証を見せていただき、全長✕全幅✕全高の計算式を基準にサイズ分けを行います。

SSサイズ:8.5m3未満
Sサイズ:8.5m3~10.5m3
Mサイズ:10.5m3~12.2m3
Lサイズ:12.2m3~14.0m3
LLサイズ:14.0m3~17.7m3
XLサイズ:17.7m3以上

車種メーカー一覧へ



まずは工場見学を!

市川インターを下りてすぐ!

アイアイシーをご利用頂く前に、まずは、お気軽に工場見学をご利用下さい。 ボディコーティングやカーフィルム、カーオーディオ、パーツコーティングなど、どんな作業をするのか?施工環境や施工方法などに疑問を持ったことはありませんか? アイアイシーでは一度ご来店「工場見学」をしていただき、入庫の車両や施工風景などをご覧いただいてからサービスをご提供させて頂いております。

お困りごとはございませんか?

サポート情報サイト

お客様の愛車への想いは一人ひとり異なります。当社では、お客様のニーズ(要望) を的確にとらえ、快適なカーライフをお過ごしいただけるよう、「商品別サポート 情報」「お悩みQ&A」「お役立ちコラム」などのお困り事解決のためのサポート情 報サイトを開設しております。

お役立ちコラムお悩みQ&Aお知らせ

お問い合わせ窓口のご案内

お問い合わせ窓口のご案内

各種お問い合わせ窓口をご用意しております。

お電話お問合せフォームオンライン商談工場見学

ライン登録
SNS
IIC ロゴ

運営情報:カービューティーアイアイシー

当サイトを運営してる、株式会社カービューティーアイアイシーです。1999年に起業したカーコーティング専門店です。現在では、カーコーティングのみではなくカーフィルム、プロテクションフィルム、カーオーディオ取付、デッドニング作業など、トータルで請け負っています。

会社概要はこちら