ガラスコーティングが剥がれて撥水しない?撥水を復活する方法と予防策



ガラスコーティングが剥がれて撥水しない?撥水を復活する方法と予防策

ガラスコーティングを施工後に洗車をしていたら、コーティングが撥水しない!剥がれてしまったの?どうしよう!と感じている方安心してください。

ガラスコーティングを施工後に撥水しなくなるのはコーティングが剥がれたからではありません!車のガラスコーティングはコーティング被膜を形成後、自然に剥がれることは基本的には考えられません。撥水しなくなった原因として、コーティング被膜に排気ガスや黄砂、花粉、水シミ等の汚れが固着してしまったことで撥水していないことが考えられます。

今回の記事では、ガラスコーティングが撥水しなくなる理由と撥水性能を復活させる方法をプロが詳しく解説していきます。今回の記事を読んで豊かなカーライフが実現できることを願っております。

1章 ガラスコーティング後に撥水しないのは剥がれたから?

ガラスコーティングを施工した後に水が弾かなくなることがあります。この状況はコーティングが剥がれたから?と疑問に思うことがあります。この章では、ガラスコーティング施工後に撥水しなくなったのは剥がれたから?について詳しく解説していきます。

ガラスコーティング後に撥水しないのは剥がれた訳ではない。

ガラスコーティング後に撥水しないのは剥がれた訳ではない

ガラスコーティング後に撥水しないのは剥がれたから?と思う方が多いですが、ガラスコーティングは剥がれていません。ガラスコーティングは塗装面にガラス質の厚い被膜を形成します。1度形成したコーティング被膜は自然に剥がれることは殆どありません。ガラスコーティングは物理的に研磨剤を使用したり、薬品を使用しなければ剥がすことは出来ないほど強固な被膜を形成します。しかし、何らかの理由で撥水しなくなってしまったことで、コーティングが剥がれた?と感じるのです。次の章では、撥水しなくなる理由について詳しく解説していきます。

2章 ガラスコーティングが撥水しなくなる理由

ガラスコーティングが撥水しなくなった理由は主に3つあります。1項目ごとに詳しく見ていきましょう。

①コーティング表面に排気ガスなどの汚れが固着している

ガラスコーティングを施工した後に水が弾かなくなる一つ目の理由はコーティング被膜に排気ガスなどの油性系汚れが付着していることで水弾きが鈍くなり撥水しなくなることがあります。油性系汚れは水洗い洗車やシャンプー洗車では完全に除去することが出来ないので、洗車をしても撥水しないのでコーティングが剥がれたと感じてしまうのです。

②コーティング表面にイオンデポジット(スケール)が固着している

イオンデポジット

2つ目の理由はコーティング被膜の上にイオンデポジットなどのスケール汚れが付着してしまっていることで撥水しなくなります。イオンデポジットも排気ガスなどの油性系汚れ同様に洗車では取り除くことが出来ないのでコーティングが剥がれてしまったの感じてしまうのです。

③撥水基が傷んでいる

コーティング被膜の撥水基

最後の理由は撥水基が傷んでしまっているために撥水しなくなる傾向があります。撥水基とは、コーティング被膜は施工後下記の画像の様に撥水基と言われるものが立っております。しかし、摩擦などの影響でコーティング被膜の撥水基がねてしまい撥水しなくなってしまうのです。

以上、3項目がコーティング後に撥水しなくなる理由でした。次の章では、撥水しなくなったコーティング被膜を復活させる理由について解説していきます。

3章ガラスコーティングの撥水性能を復活させるの方法

続いてはコーティング被膜の撥水性能を復活させる3つの理由について見ていきましょう。

3-1専用メンテナンスクリーナーを使用し油膜を取り除く

撥水性能を復活させるメンテナンス剤

専用メンテナンスクリーナーを使用することで油膜を取り除くことが可能となります。2章でもお伝えしましたが、撥水しなくなる原因としてコーティング被膜に洗車では取り除けない油性系汚れが付着していることで撥水しなくなってしまいます。コーティング専用メンテナンスクリーナーを使用することで、洗車では取り除くことが出来ない油性系汚れを取り除くことが可能となります。その結果、コーティング被膜がフラットな状態になることで撥水性能を復活させることが可能となります。

関連記事:コーティングメンテナンスのやり方をプロが徹底解説

メンテナンスクリーナーの使用方法

3-2イオンデポジットなどのスケールを除去する

撥水性能を復活させるイオンデポジット取りの画像

2つ目の方法はイオンデポジット除去剤を使用しコーティング被膜に付着しているスケールを取り除くことです。水道水に含まれるミネラル分や酸性雨等の影響でコーティング被膜にはスケールが付着します。イオンデポジット除去剤を使用することでコーティング被膜にこびりついたスケールを除去することで出来るので撥水性能が復活します。

関連記事:イオンデポジットの落とし方をプロが徹底解説

イオンデポジット除去剤の使用方法

3-3コーティング剤を上塗りする

撥水性能を復活する方法 上塗り

3つ目の方法はコーティング剤を上塗りする事です。以上の2項目を行っても撥水性能が復活しない場合は、コーティング被膜の撥水基が傷んでいるためコーティング剤を上塗りすることをおすすめします。この作業を行うことで、撥水性能を復活させるだけでなく、コーティング被膜が更に厚くなるため持続性や撥水性能が向上するためおすすめです。

以上、3項目で撥水性能を復活させる様にしましょう。

4章 ガラスコーティングの撥水を長持ちさせる方法

ここまでは撥水しなくなる理由と撥水を復活させる方法について見てきました。4章では、ガラスコーティングの撥水性能を長持ちさせる理由について解説していきます。

4-1 塗装面が汚れが状態で放置しない

コーティングの撥水性能が低下する理由

コーティング被膜の撥水性能が低下する原因は、コーティング被膜に汚れが付着した状態で長時間放置することでコーティング被膜が傷んでしまい撥水性能が低下してしまいます。車が汚れたと感じたら出来るだけ早めに洗車してあげることでコーティング被膜の寿命を向上させると同時に撥水性能を長持ちさせることが可能となります。

1~3カ月に1度はメンテナンス剤を使用する

1~3カ月に1度はメンテナンス剤を使用する

撥水性能を長持ちさせる2つ目の方法は、コーティング専用のメンテナンス剤を1~3カ月に1度は使用してあげることです。どんなによいコーティングを施工しても、時間とともに汚れが固着します。洗車では取れなくなった汚れを放置しているとコーティング被膜が傷んでしまうため、適度にメンテナンス剤を使用してあげるようにしましょう。このメンテナンスを使用する事で撥水性能を持続させることが可能となるのです。

以上が撥水性能を長持ちさせる方法でした。お手入れをマメに行い撥水性能を持続させるようにしましょう。

関連記事:ガラスコーティング施工後の最適な洗車方法とは

まとめ

今回の記事では、ガラスコーティング施工後に撥水しなくなる理由と撥水を復活させる方法について詳しくみてきました。
ガラスコーティングは自然劣化で剥がれることはありません。しかし、撥水性能は時間とともにコーティング被膜が傷んでしまい低下してしまいます。

しかし、コーティング被膜が剥がれている訳ではないので、3つの方法で撥水性能を復活させる様にしましょう。

撥水性能を復活させる方法

①メンテナンスクリーナーを使用し油性系汚れを取り除く
②イオンデポジット除去剤を使用してスケールを取り除く
③コーティング被膜を上塗りし、撥水性能を復活せさる

以上、3項目が撥水性能を復活させる方法でした。また、撥水性能を長持ちさせるために適度な洗車とメンテナンスを行いコーティング被膜と撥水性能の寿命を長持ちさせてあげましょう。

この記事を読んが方の豊かなカーライフが実現できることを願っております。

ガラスコーティング専門店に依頼してみたいな!

とお感じになられた方!千葉県、東京都で実績豊富なカービューティーアイアイシーにご相談下さい。
累計10000台以上の施工実績とコーティング性能を向上させる最先端の設備で快適なカーライフをサポートさせていただきます。

カービュティーアイアイシーのコーティング

カービューテイーアイアイシーのコーティングラインナップはこちら

コーティングをする上でよく読まれているコラム記事

コーティング 施工実例・ブログをご覧下さい

コーティング の施工実績

営業カレンダー

2023年2月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

2023年3月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カレンダーの色分け

ご予約可能です。
やや空きがあります。
ご相談下さい。
× ご予約が一杯です。
× 休日です

ご予約はこちら



お困りごとはございませんか?

サポート情報サイト

お客様の愛車への想いは一人ひとり異なります。当社では、お客様のニーズ(要望) を的確にとらえ、快適なカーライフをお過ごしいただけるよう、「商品別サポート 情報」「お悩みQ&A」「お役立ちコラム」などのお困り事解決のためのサポート情 報サイトを開設しております。

コーティングコラムカーフィルムコラムデッドニングコラムお悩みQ&Aお知らせ

お問い合わせ窓口のご案内

お問い合わせ窓口のご案内

各種お問い合わせ窓口をご用意しております。

お電話お問合せフォーム工場見学

ライン登録
SNS
IIC ロゴ

運営情報:カービューティーアイアイシー

当サイトを運営してる、株式会社カービューティーアイアイシーです。1999年に起業したカーコーティング専門店です。現在では、カーコーティングのみではなくカーフィルム、プロテクションフィルム、カーオーディオ取付、デッドニング作業など、トータルで請け負っています。

会社概要はこちら

カービューティーナビ

IIC ショッピングサイト

G.Guard

▲pagetop