▲pagetop

クォーツガラスコーティング施工店「千葉県カービューティーアイアイシー」評判・価格も安心のクォーツガラスコーティングをお届け致します。/クォーツガラスコーティングの実績豊富な当店へお任せ下さい。

お電話によるお問い合わせ 047-378-9019 受付時間 木~火 9:30~19:00 千葉県市川市田尻1-3-9


絶縁性,耐熱性が高いガラスコーティング クォーツガラスコーティング
ガラスコーティング・車フィルム IICトップページ » ガラスコーティング » クォーツガラスコーティング

クォーツガラスコーティングと
ロイヤルクォーツレインダンスとどっちがよいの?

水の弾き方が違います!

クォーツガラスコーティングとロイヤルクォーツレインダンスはどちらも高耐久性ガラスコーティングとなります。貴方に最適なコーティング剤の選び方は撥水性か親水性どちらがお好みかを理解することが大切です。 あまり洗車をされない方や濃色車ですと親水性コーティングの方がお手入れが楽になることが多いです。
洗車を頻繁にしている車両や単色車には撥水性コーティングの方が水弾きを楽しむことができ、高圧ガンで水をかけるだけで汚れが簡単に落ちるというメリットを持ち合わせております。

親水タイプ(JQC)

親水タイプ

撥水タイプ(レインダンス)

撥水

クォーツガラスコーティング2種から
お車に合わせてご選択頂けます

クォーツガラスコーティング JQCロイヤルクォーツ レインダンス

料金表を見る(当ページ中央部分に移動)

【親水性】クォーツガラスコーティング JQC

ガン吹き、スプレーコーティング

塗装専用ガンでドア内回りなど隅々までコーティング

皮膜の硬さと酸性雨からしっかりガード

絶縁性能が高く埃が付きずらいため、雨で汚れが流れます

【親水性】クォーツガラスコーティング JQCとは

オリジナルのスプレーガンによるガラスコーティング吹き付けと完全無機溶剤のコラボレーション

スプレー技法でのガラスコーティング

クォーツガラスコーティング JQCは【パーヒドロポリシラザン】という有機物を一切含まない完全無機溶剤をスプレーコーティングすることで空気中の水分と化学反応を起こし劣化のない無機質の石英ガラス(SiO2)の膜に変化します。ボディの塗装表面をガラス膜で覆うことにより、ウォータースポットや汚れが付きにくい防汚性を高めた美しいボディを実現します。本当のガラス膜は紫外線劣化がなく、酸にも強いので、有機物を成分としたガラス系のコーティングと比較しても、圧倒的な耐久力があります。


半導体など各種電子部品にも採用されている
高品質のガラスコーティング

Quartz「クォーツガラスコーティング」JQCはクォーツという名の表記商品とは違う商品です。クォーツガラスコーティングJQCの効果効能を是非お試しください!

汚れ、防錆に威力を発揮するクォーツガラスコーティング JQCは本来、半導体など各種電子部品にも採用されている高品質のガラスコーティング剤です。親水性、耐熱性、耐摩耗性、耐候・耐久性、科学的耐食性、密着性、平坦性、透明性、電気絶縁性、化学的耐食性の10項目すべてにおいて高いレベルを維持おり、半導体などに活用されてきた高性能コーティングを自動車のボディに応用したものです。

2000年に発売開始されましたが、その当初はポリマーコーティングが主流でした。クォーツガラスコーティング JQCの効果の高さから、人気は移り、ガラスコーティングとネーミングされた車のボディコーティングが増えるきっかけとなりました。

クォーツガラスコーティング JQCの特徴

クォーツガラスコーティング 施工内容

メーカーとの共同開発によって生まれた品質を

半導体など各種電子部品にも採用されている高品質のクォーツガラスコーティング剤

メーカー共同開発の無機ガラスコーティング剤

メーカー共同開発により、各種電子部品にも採用されるほどの高品質の無機ガラスコーティング剤です。 汚れ、防錆に威力を発揮するクォーツガラスコーティング JQCは本来、半導体など各種電子部品にも採用されている高品質のガラスコーティング剤です。親水性、耐熱性、耐摩耗性、耐候・耐久性、科学的耐食性、密着性、平坦性、透明性、電気絶縁性、化学的耐食性の10項目すべてにおいて高いレベルを維持おり、半導体などに活用されてきた高性能コーティングを自動車のボディに応用したものです。


有機質と無機質の違い

お客さまがガラスコーティングを比較すべきポイントとして、成分が有機溶剤か無機溶剤かが上げられます。ワックスやポリマー、ガラス系を含む出回っているほとんどのコーティングは有機系溶剤を塗り込む方法の撥水コーティングです。無機ガラスコーティングと比較すると紫外線や酸性雨などによる劣化の早さは避けられません。クォーツガラスコーティング JQCはポリシラザンという無機溶剤をスプレーコーティングすることで空気中の水分と化学反応を起こし劣化の少ない無機質の石英ガラス(SiO2)の膜に変化します。塗装表面をガラス膜で覆うことにより水を弾かない弱親水性ボディに変化させ、ウォータースポットや水玉に巻き込む汚れがつきにくくなります。付着した汚れは水洗いだけで落としやすくなります。ガラス膜は紫外線劣化がなく、酸にも強いので圧倒的な耐久力も特徴となっています。

【親水性】クォーツガラスコーティングJQCの特徴

特徴

自浄能力が高い皮膜構造

TOTOなどのトイレの便器や標識や外壁などに使われている光触媒「酸化チタン」も親水性の被膜になります。自浄能力がとても高いため、雨が降った後は比較的自動で綺麗になります。


一般的なガラス系コーティングとの違い

近年ガラスコーティングが支流となりガラス系やガラス質のコーティングが増えてきました。ではガラスコーティングとガラス系コーティングの違いはなんでしょうか。

一般的なガラス系コーティングとの違い法

それはコーティング剤の中に有機質が含まれているかどうかです。一般的なガラス系コーティングは有機質が含まれております。有機質は紫外線や酸性雨に弱いため無機質ガラスコーティングに比べると劣化のスピードが速いのです。ディーラーなどのコーティングは施工のしやすさや、艶の向上だけで判断しているため、ガラス系コーティングを使用していることが多いのです。

新車購入時にガラス系コーティングを行って半年や1年でコーティングが取れてしまった!!と感じたことはありませんか?その理由は有機質コーティングの耐久性が低いためです。コーティング施工をご検討の場合それぞれの性質を区別をする事無くガラスコーティングとひとくくりに考えず成分によりコーティング効果や特性が異なる事を理解することが重要となってくるのです。

クォーツガラスコーティングの特殊な施工技法

クォーツガラスコーティングの特殊な施工技法

クォーツガラスコーティングは吹き付け施工&手塗りでの施工を施します。
塗装面には数周手塗をしていきます細かなエンブレム回りやドア内・ホイール・タイヤハウスなどは吹き付け作業で施工を施すため均等に仕上げることが可能となりました。また手塗りでコーティングを塗布することによって耐久性「被膜の硬さ」が向上するのです。

クォーツガラスコーティングのメリット

クォーツガラスコーティングのメリット

ガラス膜が塗装面を覆うことによってガラス被膜が紫外線で劣化することなく塗装面を長期定期に保護します。無機質のガラス被膜は油性の汚れ「排気ガス」などの汚れを寄せ付けにくく、強固な被膜と平滑化で汚れを塗装面に浸透させず、クォーツガラスコーティング未施工の車両と比較すると汚れの付き方は断然に変わります。

自己洗浄の能力も高いため長く降る雨などでコーティングが自己洗浄してくれます。セルフクリーニングのおかげで洗車の頻度も軽減できるのが魅力の一つです。

クオーツガラスコーティングの優れた密着性

クオーツガラスコーティングは優れた密着性を発揮しますので、ホイールやタイヤハウス、プラスティックやテールランプにも施工することが可能です。

クォーツガラスコーティング の施工手順

1,細部洗浄(フルコースに含まれます)

細部洗浄

フルコースに含まれている細部洗浄。徹底したケミカルの選別と入念なクリーニングにより細かな汚れを瞬時に洗浄。塗装面には影響がなく汚れにのみ反応する業務用クリーナーを使用。
メーカーさんとのコラボレーションがここにも活用されています。


2,ドア内洗浄(フルコースに含まれます)

ドア内洗浄

フルコースに含まれるドア内回りの汚れ落とし。細部洗浄同様細かな汚れを見落とししません。


3,鉄粉除去(フルコースに含まれます)

鉄粉除去

輸入車やスポーティーな車にはブレーキから発生する多くのブレーキダスト(鉄粉)が付着しています。
鉄粉も確実に取り除かないと磨きの際に・・・
入念に取り除きます。


4,マスキング

マスキング

マスキングも重要な作業の一つです。
マスキングの技術一つでクオリティーにも影響を及ぼします。
磨いたら綺麗になるといってなんでも磨いて良いわけではないのです。


5,研磨作業

研磨作業

研磨作業とは、劣化してしまった塗装面を削り、新しい塗装面を出してあげる事により光沢が生まれ、コーティングが定着しやすい状態にして上げる作業です。
お車の状態によっては取りきれない傷や雨染みもございますが、オプション作業での研磨作業を追加で加えて頂く事で解決できますので、施工の際はスタッフにご確認下さい。


6,脱脂洗浄・脱脂

脱脂洗浄・脱脂

脱脂方法も数多くありますが、入念に時間をかけて中性脱脂シャンプーにより脱脂作業を行います。更にしっかりと脱脂剤を使用してお湯で3重の脱脂作業の完了です。


7,コーティング前の乾燥

コーティング前の乾燥

コーティング性能を大きく左右する施工前の完全乾燥。
しっかりと時間をかけて入念に乾燥、遠赤外線とスポットヒーターにて乾燥させていきます。


8,コーティング吹き付け作業

コーティング吹き付け作業

スプレー方式による、コーティング吹き付けにて、細かな細部はもちろんドア内やタイヤハウス樹脂部分等まで、完全コーティングが可能なのはクォーツだけ!!
被膜の硬さも9Hと固く小キズが入りづらいのです。


9,2層目のトップコート

コーティング塗りこみ作業

吹き付け作業の上に固くて、防汚性効果が高い被膜を形成することにより、圧倒的な艶と被膜の硬さを実現させました。メンテナンスでトップ被膜を入れ替える事も可能になります。


10,細部仕上げと赤外線乾燥

細部仕上げと赤外線乾燥

コーティング後は細かな部分の最終チャックと同時に温度計を使い、ボディーを念入りにチェックしていきます。


11,納車前の内装仕上げ(フルコースに含まれます)

細部仕上げと赤外線乾燥

窓ガラス・室内清掃を行いお客様の気分もスッキリ!!納車までがとても楽しみです!


施工内容手順について

施工の様子


施工後は?

クォーツガラスコーティング JQCは最終仕上げとしてクォーツガラスコーティング JQC膜を一時的に守る保護材を施工することから、その効果により約1、2ヶ月ほどは撥水ボディになっています。その後、弱親水性のボディになります。お馴染みのWAXやコーティングは撥水タイプで水が弾く=クルマがキレイといったイメージをもたれている方も多く、水を弾かない弱親水性ボディが必ずしも万人受けするものではありません。しかし弱親水性は水ではなく油分を弾きますので、排気ガスや煤煙による油性の汚れを寄せ付けず、付着した汚れは水洗いで簡単に落とせるため、お手入れがとても楽になります。また油性の汚れでコーティング膜を劣化させることもありませんので長期にわたってガラスコーティング効果を持続させることができます。

お客様の声

仮名 Y様 車種レクサスIS−F

クォーツガラスコーティング JQC 施工前 クォーツガラスコーティング JQC 施工後

ブログの掲載ありがとうございました。白から黒に乗り換えてから汚れが目立ち気になっておりました。大切な車なので他の車より常に綺麗でいたい。
洗車傷やウォータスポット等、諦めかけておりましたが、ブログで御社を知りコーティングをして良かったと思います。今後とも宜しくお願いします。

レクサスIS-Fクォーツガラスコーティング JQCの施工記事

追跡レポート

その他の分野での使用用途

クオーツガラスコーティングはどのような素材にでも、密着性、親水性、耐候性などの性能を発揮します。また、従来の施工方法にはない吹きつけ施工方法により、様々な物に対してコーティング剤として利用することができます。

橋梁関連

橋梁関連
・防音壁の防錆/防水/防汚/劣化防止
・料金所ブース等の防錆/劣化防止
・橋梁全般の防錆/防汚/劣化防止など

船舶関連

船舶関連
・船体の防汚
・船体の防水、防錆
・機器類の防錆、防汚

車輌関連(新幹線)

住宅・建築物関連
・コンクリート、外壁の防水/防汚
・シャッター等の防錆/防汚/劣化防止
・風呂場、洗面台等の防汚/防カビ


車輌関連(新幹線)

車輌関連(新幹線)
・車体の防汚
・車体の防錆
・塗装面の保護(色あせ/耐候性)

自動車関連

自動車関連
・ボディ、タイヤ、ホイール等の防汚
・マフラー、エンジンルーム等各機器の耐酸化/防錆
・塗装面の保護(色あせ/耐候性)

工場設備(タンク類)

工場設備(タンク類)
・機材、設備の防汚
・機材、設備の防錆


航空機関連

航空機関連
・機体の防水/防錆
・機体の防汚
・塗装面の保護
(色あせ/耐候性)

標識・看板関連・その他

標識・看板関連・その他
・色あせ/劣化防止/UVカット
・防汚/防錆/防水
・釣具の防汚/防錆/防水/防傷
・自販機の色あせ/防汚/防錆/防水


被膜を重ねるごとに強くなる塗膜

当店オリジナル重ね塗り施工が可能となります。IICでしか施工する事の出来ない重ね塗り施工でコーティング被膜を、厚く丈夫にしていきます。1層でも他のガラスコーティングに比べ性能は非常に高い商品です。また、2層・4層とコーティング被膜を重ね塗りすることで、汚れの浸透を防ぎ光沢も向上します。また、お手入れが格段に楽になるため、洗車の頻度を伸ばすことも可能です。

クォーツガラスコーティングの料金について

2周塗布「1層」

コーティング基本セット フルコース(研磨作業込)
サイズ 基本セット 新車直納
特別価格
サイズ プレミアム
フルコース
ウルトラ
フルコース
SS ¥78,030 ¥66,330 SS ¥108,000 ¥140,400
S ¥91,800 ¥78,030 S ¥120,960 ¥153,360
M ¥108,000 ¥91,800 M ¥140,400 ¥172,800
L ¥124,200 ¥105,570 L ¥156,600 ¥189,000
LL ¥142,830 ¥121,500 LL ¥178,200 ¥210,600

4周塗布「2層」

コーティング基本セット フルコース(研磨作業込)
サイズ 基本セット 新車直納
特別価格
サイズ プレミアム
フルコース
ウルトラ
フルコース
SS ¥97,200 ¥82,620 SS ¥135,000 ¥167,400
S ¥113,400 ¥96,390 S ¥151,200 ¥183,600
M ¥135,000 ¥114,750 M ¥167,400 ¥199,800
L ¥156,600 ¥132,260 L ¥183,600 ¥226,800
LL ¥178,200 ¥151,470 LL ¥205,200 ¥248,400

8周塗布「4層」

コーティング基本セット フルコース(研磨作業込)
サイズ 基本セット 新車直納
特別価格
サイズ プレミアム
フルコース
ウルトラ
フルコース
SS ¥145,800 ¥123,930 SS ¥178,200 ¥210,600
S ¥162,000 ¥137,700 S ¥194,400 ¥226,800
M ¥178,200 ¥151,500 M ¥210,600 ¥243,000
L ¥194,400 ¥165,240 L ¥237,600 ¥280,800
LL ¥210,600 ¥179,000 LL ¥259,200 ¥302,400

※フルコースはセット料金としてお得なお値段の料金となります。
※新車・展示車両でも、お車の状態により磨き等の別途料金が必要な場合がございます。

クォーツガラスコーティングのメンテナンスについて

削らずに、重ねて輝く、強くなる
ガラスコーティングメンテナンス

サイズ ライトメンテナンス ライトメンテナンス
plus
スタンダード
メンテナンス
プレミアム
メンテナンス
SS ¥7,300 ¥12,960 ¥15,120 ¥37,030
S ¥7,710 ¥14,700 ¥19,440 ¥39,090
M ¥8,130 ¥15,750 ¥22,680 ¥41,140
L ¥8,640 ¥18,900 ¥25,920 ¥43,200
LL ¥9,670 ¥21,080 ¥32,400 ¥45,260
ガラスコーティングメンテナンスの特徴

ガラスコーティングのメンテナンス作業は劣化したコーティング部分をクリーニングし、コーティングに付着した汚れを取り除いてオリジナル塗装まで劣化させないようにするものです。
メンテナンスを続けることにより塗膜が安定し、丈夫になり、綺麗な愛車を維持していくことができます。
詳しいコース内容はガラスコーティングメンテナンスページをご確認下さい。


ガラスコーティングメンテナンス

アイアイシーのロイヤルクォーツ レインダンス

新車の光り輝くボディにさらなる深みを与え耐擦りキズ防止と高性能な撥水効果をプラス。新車の美しさをいつまでも持続させる

2層のコーティング膜がボディの塗装表面を守る!

110度の水滴接触角が水をどんどん弾きます!

簡単な洗車でキレイなボディーを持続!

ロイヤルクォーツレインダンスの特徴

超撥水被膜による接触角度110度の水弾きによるパフォーマンス性能抜群!洗車がより楽しくなり洗車後の水滴もふき取りやすいため洗車が楽になります。

ロイヤルクォーツレインダンスのメリット

通常の撥水コーティングとは違い、添加剤をほとんど含みません。そのため紫外線や酸性雨に強く長期的にボディを保護します。またボディの滑りが良いため摩擦によるスクラッチ傷も劇的につきづらくなります。

撥水コーティングのデメリットでもあるデポジット「雨染み」が付きづらくなっておりますのでお手入れが格段に楽になります。

クォーツガラスコーティングの撥水タイプ
『ロイヤルクォーツ レインダンス』

2層のコーティング膜

ベースコート層とレインダンストップコート層の2層のコーティング膜がボディの塗装表面を守ります。
ベースコート層はSi-Oのガラス系膜、レインダンストップコート膜はCF3のフッ素膜を形成します。
塗装表面を擦りキズから守り、コーティング表面は高い撥水性を発揮します。


高性能な撥水機能

撥水ガラスコーティング

クォーツガラスコーティングの同メーカーより撥水タイプの『ロイヤルクォーツ』が製品化されました。
ロイヤルクォーツはベースコートとトップコートを塗り込む2層コーティングで、 硬さのある擦りキズ防止と水弾きに優れた製品です。
トップコートには純度の高いフッ素を成分とし、コーティング最高レベルといえる撥水性と撥油性を生み出しています。


ロイヤルクォーツレイダンスの水滴接触角は110℃です。
コーティング表面に接触した雨や洗車時等の水滴は休憩に近い形状となり、弾き流れ落ちます。
走行中は大気中の汚れを含んだ雨水も転がり落ち、ボディの汚れも残しにくくします。

ロイヤルクォーツ レインダンスの施工手順

1,下地処理

1,下地処理

入念な下地処理を施した後にガラスコーティングのベースとなるベースコーティングを温度、湿度管理のもと塗りこんでいきます。


2,ベースコーティング

2,ベースコーティング

ベースとなるこの工程で傷つき防止、劣化防止の性能が左右されますので、経験と知識が仕上がりの優劣を決めます。


3,トップコート

3,トップコート

一定の時間経過後にベストなタイミングでトップコートを施工します。
このベースコートとトップコートの塗りこむタイミングと施工方法によりコーティングの性能を100%引き出します。


4,コーティングの乾燥

4,コーティングの乾燥

トップコート終了後、最重要な乾燥を確実に行いコーティングの性能を更に高めます。


施工店について

クォーツガラスコーティングをご検討いただいているなら、日本全国にあるジャパンクォーツクラブ加盟店の専門スタッフにお任せください。
ジャパンクォーツクラブはガラスコーティングの美しさに加え、長期の耐久性などクォーツガラスコーティングの性能を追及し続けている日本を代表するクォーツガラスコーティング正規施工店です。
施工料金の比較も大切ですが、施工料金や雰囲気だけで判断していてはガラスコーティングの価値をわからないままに終わってしまうかもしれません。全国の正規施工店はこちらから!

クォーツガラスコーティング JQC施工店一覧

ジャパンクォーツクラブ千葉エリアのカービューティアイアイシーでは国産車、輸入車、新車、中古車それぞれに、メーカーが謳う性能を充分に発揮できるクォーツガラスコーティング JQC効果をご提供しております。
※ 類似品をクォーツガラスコーティング JQCとして施工されるケースに十分ご注意ください。

お知らせ 運営サイト
  • カーフィルム専門サイト
  • カーオーディオ専門サイト
  • アフターグッヅ通販サイト
価格表
  • コーティング料金
  • コーティングメンテナンス料金
  • カーフィルム料金
  • オーディオ料金
  • セキュリティー料金
アイアイシーコンテンツ ムービー お役立ち情報 会社案内
店舗外観

株式会社カービューティー・アイアイシー
営業時間:9時30分~19時
定休日:毎週水曜日・第2火曜日・祭日
所在地:千葉県市川市田尻1−3−9


大きな地図で見る

お問合せ・お見積もり カレンダー

2016年5月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2016年6月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

グレー ご予約可能です!
やや空きがあります。
ご相談下さい。
オレンジ ご予約いっぱいです!
休日です
ランキング メディア メーカー

クォーツガラスコーティング JQCの施工実例・ブログもご覧下さい!

お客様の愛車の施工実例やビフォーアフター、コーティングの研究レポートもご覧下さいませ。


クォーツガラスコーティング施工ギャラリー


まずはお気軽に無料お問合せ

お電話・メールから無料お見積り・お問合せ頂けます

無料お見積り・お問合せ

愛車にクオーツガラスコーティングを施した方の喜びの声を集めました

細部までこだわるコーティング技法 スプレーコーティング

クォーツガラスコーティングは、今お客様に特に好評をいただいているコーティング法です。

「耐汚性」「表面硬度」「耐久性」が自慢のガラスコーティングですが、吹き付け&手塗りで行う特殊な作業になります。

カービューティーアイアイシーは「クォーツガラスコーティング正規店」のため、安心して施工をおまかせください。

これまでも多くのお車をコーティングさせていただきました。その中からいくつかご紹介します。

小傷の目立っていた車が生まれ変わりました! 細部洗浄からのコーティング

一般的にコーティングは新車の状態で行うのがオススメですが、カービューティーアイアイシーではお客様のご相談に応じ、新車でない場合の対応もしております。

このケースでは、白い車から黒のレクサスにお乗り換えされしばらく乗ってみたが、以前に比べ小傷と雨染みが目立つようになったとのこと。

そこでまずは「ボディの異物除去」「細部除去」「ドア内洗浄」「タイヤハウスクリーニング」「油分除去及び雨染み除去」を行いました。

続いて二段階に分けての「研磨作業」、その後「バインダーの塗布」を行います。ここまでがコーティング前の一連の作業になります。

これからようやくクォーツガラスコーティングを開始。コーティング後は赤外線を使用し強制乾燥していきます。この作業が硬度を決定づけますので大事な工程になるのです。

お客様からは「諦めかけていた小傷や雨染みがなくなり、新車のときよりも輝いているようです。ほんとうにありがとうございました」と嬉しいお言葉をいただきました!

新車の状態でのご依頼塗装に艶が増し、さらに美しく! ランサーエボリューション コーティング

次は、新車の状態で赤のランサーエボリューションにクォーツガラスコーティングをご希望くださったお客様です。

新車のため、まずはたっぷりの泡を使用した洗浄から開始。傷はほとんどありませんが、少しばかりのスクラッチ傷はあります。

そこでコーティング前に軽研磨とバインダー作業を行いました。

ここからクォーツガラスコーティング作業を開始します。一層目、二層目とボディにコーティングをしていきます。

さらにトップコートを重ねることで被膜をつくり、車は艶々に生まれ変わります。

お客様からは「想像以上の仕上がりに満足しています。これからも大切に乗っていきたいと思います」とおっしゃっていただきました。

クォーツガラスコーティングに関するお客様の声当店での満足度No.1商品です! 皆様に愛される評価の高いコーティング

ほかにも実際にクォーツガラスコーティングを施されたお客様からは「ガラス系コーティング剤の中では最強かも!?」「洗車するだけで美しくよみがえるので手入れが楽!コストパフォーマンスに満足しています」「深みのある光沢がでて、これが長期間持続するから値段にも納得です」など、嬉しいお言葉を頂戴しています。

カービューティーアイアイシーのクォーツガラスコーティング剤は、メーカーとの共同開発によって生まれた高品質のものを使用しています。

技術についても「クォーツガラスコーティング正規店」としての自信をもっております。

大切なお車へのクォーツガラスコーティングは、ぜひ当店へおまかせください!


最上部へ戻る