スバルアウトバックにフォーカルスピーカーの取り付け&デッド二ングを行いました。

LINEで送る
Pocket

千葉県オーディオ施工店のカービューティーアイアイシーです。
本日はスバルアウトバックが入庫しておりました。
以前アイアイシーでフォレスターにフォーカルスピーカーデット二ングをさせて頂き、車を買い替えたということでアウトバックに移植作業をご依頼頂きました。

施工内容は下記の通りです。
スピーカー取り外し&取り付け
バッフル作成
デッド二ング
ワイヤリング「配線引き直し」
カロッツェリア小型アンプ取り付けとなります。

044
まずはフォレスターのドアを分解していきます。
ドアパネルを外すとビニールが張り付いてありましたが、制振効果は期待できません。
今回はしっかりとデッドニングを行ってからフォーカルスピーカーを取り付けていきます。(^^♪
045
デット二ング剤は剥がさずにフォーカルスピーカーを取り外して、純正スピーカーを取り付けていきます。
024

純正スピーカーとフォーカルスピーカーを比べると見栄えだけでも全く違います。純正スピーカーを見ると安っぽく思えてしまうのは私だけでしょうか??
025
配線のコネクターを純正に戻します。
029
翌日新車のアウトバックが入庫しました。
これまでは下取りに出す車両のスピーカー取り外し作業ですが、ここからはスバルのアウトバックに移植作業を行います。
スピーカー交換の詳しい内容はこちらからどうぞ!!
ドアや内装に傷がつかないようにしっかり養生していきます。126

またもや

施工担当者は弊社オーディオインストーラーの小川です。129

配線の引き直しもご依頼頂きましたので、デッキからの配線を外していきます。
配線もピンキリになりますが、今回は1メーター400円の配線を使用させて頂きました。
配線を引き直しても材料代で7,000円ほどと安価に仕上がります。
これだけでも音質は向上します。

148

アウトバックのドアはサービスホールが大きいため、デット二ングをしないとおと抜けや車外の騒音(風切り音など)などで、音質が低下します。
しっかりとデット二ングでドアを制振剤と拡散剤を貼りつけていきます。150

デット二ングを行うまえに、インナーバッフルを作成中154

インナーバッフルは純正パネルを傷めず施工可能ですので、リセールの時も安心です。

弊社のお客様では多くの方がインナーでの作業をご希望されております。

ドアパネルを加工しても良い方はアウターでの作業をお勧め致します。
インナーよりもアウターの方が音質が向上するのです。)^o^(161

いつになく真剣な小川隊長!!
オーディオの作業時は真剣そのもの!
177

ドアパネルのデット二ングはガッツリ施工させていただきました。
これで音に厚みが生まれる事間違いありません。

カロッツェリアの小型アンプも取付けましたので、音質は遥かに良くなります。178
オーディオ 参考価格
デッド二ング 4万円~
バッフル作成 1万円~
スピーカー取り付け1万円~
配線引き直し 2万円~

カロッツェリア小型アンプ 17,200円
スピーカーは金額に応じてアドバイスをさせて頂きます。
1万円のスピーカー~30万円のスピーカーまで対応可能です。
本日は弊社の商品を御指名頂きまして誠にありがとうございます。
これからも満足して頂ける商品をご提供し参ります。


こちらの記事も読まれています

国産車メーカーの施工ギャラリー

輸入車メーカーの施工ギャラリー

お問い合わせは、メールフォームもしくはお電話でどうぞ

求人情報について