ロードスターRFのカーコーティング


ファインラボコーティング

マツダロードスターのカーコーティング,ガラスコーティングの施工をご検討の方!コーティングって種類が沢山あって何を選べばよいか迷いますよね? マツダの純正コーティングから専門店で行うコーティングまで種類は様々です。今回はマツダの塗装に合ったおすすめコーティングと純正コーティングについて徹底解説させていただきます。

実際にロードスターの施工事例もこの記事でご紹介していきますのでコーティング選びの参考にして頂ければ幸いです。

目次

1章 マツダ ロードスターRF

2章 マツダロードスターの純正コーティングとは
  2-1 マツダ純正コーティングの水弾き
  2-2 マツダ純正コーティングの耐久性
  
2-3 マツダ純正コーティングの費用

3章 ロードスターにおすすめのコーティング
  3-1 1位 ファインラボコーティング
  3-2 2位 クォーツガラスコーティング

4章 ロードスターのコーティングRFの施工事例
  4-1 ロードスターRF ファインラボヒールプラスを施工
  4-2 ロードスターRFホワイトカラー ファインラボコーティング施工

5章 ロードスターRFのコーティングなら専門業者に依頼する

まとめ

【1章】マツダ ロードスターRF

ロードスター カーコーティング

マツダ ロードスターRFは2人乗りのオープンカーとして男心を擽る車です。ロードスターはS/S Special Package/S Leather Package/RS/SILVER TOP(特別仕様車)をラインナップしており、その中で人気なRFにおすすめのコーティングをご紹介させていただきます。

余談ですが、SILVER TOP(特別仕様車)は2020年3月31日まで予約を受け付けているようですので、お求めの方はお急ぎ下さい。

マツダロードスターの純正コーティングとは

マツダ純正コーティングの水弾き

マツダ純正コーティングと専門店の違い ※マツダメーカーサイト引用

マツダロードスターの純正コーティングは他社製品に比べ撥水性能が持続しやすい商品で撥水タイプとして販売されているコーティングです。
しかし、コーティングは弾けばよいというものでもありません。水が弾くコーティングのデメリットは水滴が乾く過程で太陽光に浴びる際にレンズ効果の役割と果たしてシミが付着する可能性もあります。ボディカラーによっては水が弾きにくい親水タイプのコーティングが理想になる場合もあります。
コーティングの水弾きによる効果の違いはこちらの記事をご覧下さい。

マツダ純正コーティングの耐久性

耐久性は下記の図のようにMG-PREMIUMが5年耐久となっておりますが、公式サイトを見てもコーティング剤の成分が一切記載されていないため耐久性の把握が難しいのが現状です。カーコーティングには、ポリマー系、ガラス系、硬化型ガラスコーティング,セラミックコーティングと大きく分けて4種類存在しますが、どの分類に属されるのかが分からないのです。
カーコーティングは全6種類,効果の違いとは?の記事はこちらをご覧下さい。

マツダ純正コーティングの費用

新車施工価格 ※施工費込み希望小売価格(税込)

対象車種 MG-PREMIUM MG-3 MG-1
MAZDA 2、ROADSTER、軽自動車 83,380円 51,150円 40,150円
CX-3、CX-30、MAZDA 3 88,880円 56,650円 45,650円
MAZDA 6、CX-5、CX-8 99,880円 67,650円 56,650円

※2020年3月22日現在の価格です。
上記はコーティングの種類別価格表です。ここまでは純正コーティングの説明を簡単にお伝えしてきました。
続いてはコーティング専門店で販売しているロードスターにおすすめのコーティングを説明していきましょう!

ロードスターにおすすめのコーティング

ロードスターにおすすめのコーティングは自浄性能(セルフクリーニング効果)と光沢に優れたコーティングをおすすめさせていただきます。
理由は屋外駐車で車を停めていると酸性雨や花粉、黄砂など様々な汚れが付着します。セルフクリーニング効果に優れたコーティング剤は雨が降ることで汚れが自然に流れ落ちやすいため塗装面に汚れが残留し固着するリスクを軽減します。

また、光沢に優れる商品という点では、ロードスターを所有する方は利便性よりもデザインなどの見栄えや遊び心、車を走らせる楽しみで選んでいるオーナー様が多いからです。コーティングで光沢を向上させることで、他車よりも自分の車が輝くことで喜びや美しさをキープすることが出来るのです。

ロードスターにおすすめのコーティング(自浄性と光沢に優れた商品)はファインラボコーティングとクォーツコーティングです。
どちらのコーティングも自浄性と光沢に優れた商品ですが商品によって特徴が異なりますので下記の図で比較してみましょう!

純正コーティング クォーツガラス
コーティング
ファインラボ
コーティング
光沢
自浄性能
被膜の厚み(ミクロン) 0.1μ 0.3μ
水弾き 撥水 親水 疎水
価格 83,380円 71,600円 135,900円

上記の価格ですが、純正コーティングよりもクォーツガラスコーティングが最も安価となります。しかし、耐久性や効果効能は高くなります。
2種のコーティングをもっと詳しく見てみましょう!

1位 ファインラボコーティング

ファインラボコーティング

ファインラボ/FEYNLABコーティングの最大の特徴はコーティング被膜に付着した微細な小傷(洗車傷、スクラッチ傷)が熱で自己修復し傷が消えるという全く新しいコーティング被膜を形成します。塗装面の温度が50℃になることで傷を復元します。セラミックスコーティングで他のコーティングに比べ、防汚性効果や耐紫外線性、耐薬品性に優れ他製品です。最大7年耐久のセラミック被膜を形成する商品です。

ファインラボコーティングの驚きの効果を動画で見る

2位 クォーツガラスコーティング

クォーツガラスコーティング

圧倒的な実績を誇るクォーツガラスコーティングは2000年に商品化され、20年以上のロングセラー商品です。最大の特徴はスプレーガンにてコーティングを吹き付けるため、隅々までコーティングを施すことが可能となります。また、コーティング被膜は親水タイプとなるため、雨などの汚れが塗装面に馴染む性質となります。そのため、撥水タイプのコーティングに比べ水滴が乾いて付着するイオンデポジットの付着を軽減することに成功しました。他のコーティングと比べ、耐ウォータスポットや耐イオンデポジットに優れた商品です。そして、有機化合物を含まない完全無機質のガラスコーティングのため、紫外線で劣化することもありません。

以上、2種がロードスターにおすすめのコーティングでした。
次は実際にロードスターのコーティング施工事例を見ていきましょう!

ロードスターのコーティングRFの施工事例

ロードスターRF ファインラボヒールプラスを施工

ロードスターRF コーティング

ロードスターRFは車両価格も500万前後と非常に高額の車両となります。そのため、車を大切にしたいというユーザー様が多く、この度はファインラボヒールプラスを施工させていただきました。ファインラボヒールプラスの特徴として被膜の厚みが12μほどの厚いコーティングとなります。厚い被膜が車の輝きを向上させるので見るものを魅了します。

ロードスターRF コーティング

厚い被膜を塗装面に塗布した後にはしばらく乾燥をさせて拭き上げます。
拭き上げ時にはムラにならないように丁寧に作業を行います。

ロードスターRF コーティング

ファインラボコーティングの最大の特徴は傷が復元する特殊被膜を形成するため、濃色車のロードスターRFには最適なコーティングシステムです。

ロードスターRFホワイトカラー ファインラボコーティング施工

ファインラボコーティング

マツダロードスターRFのホワイトカラーにファインラボコーティングを施工させていただきました。ファインラボコーティングは傷が復元する特殊コーティングなので、濃色車に最適!だと思われがちですが、ホワイトカラーにもおすすめです。理由は自浄性能(セルフクリーニング効果)が最も高いファインラボコーティングは雨が降ると汚れが比較的流れ落ちてくれます。
そのため、洗車の頻度を抑えると同時に雨が降ると比較的車体が綺麗になる!というメリットを得られます。

ロードスター コーティング

コーティング施工後は遠赤外線乾燥ブースにて1時間乾燥させていきます。
この作業でコーティング被膜の硬度が増し、持続性や効果効能を向上させることが可能となります。

ロードスターRFのコーティングなら専門業者に依頼する

車のコーティングは量販店やカーディーラー、ガソリンスタンドでも施工することが可能です。
しかし、ガソリンスタンド等でのコーティングは使用する溶剤が薄かったり、施工環境が整っていない場合が多くコーティング本来の効果を引き出すことが難しくなります。
コーティング専門業者は施工環境が整っているため仕上がりや持続性が圧倒的に高くなります。

コーティング専門業者の魅力

ロードスター ガラスコーティング

コーティング施工環境が充実している

コーティング専門業者でコーティングを依頼すると遠赤外線ブースなどで乾燥を行いコーティング被膜を硬化させます。
コーティングを乾燥させる方法として自然乾燥と熱乾燥の2つの方法があります。

自然乾燥でコーティング被膜を乾燥させると初期乾燥で2時間かかり完全硬化までは1ヵ月かかると言われております。完全硬化までに雨に濡れたり水気に触れることで硬化不良を起こし、持続性や効果効能を最大限発揮させることは難しくなります。

熱乾燥でコーティング被膜を乾燥させると1時間で完全硬化され雨に濡れても全く問題ありませんし耐久性や効果も向上します。
大切なロードスターにコーティングするなら専門業者に依頼しましょう!

ガラスコーティング施工後の熱乾燥を動画で見る

コーティング優良専門業者9選と信頼できるショップ6つの基準を記事で見る

まとめ

ロードスターRFにコーティングを施工するならファインラボコーティングもしくはクォーツガラスコーティングがおすすめとなります。ロードスターRFは高級感あるデザインのため光沢を向上させることでボディのラインが際立ち発色性が向上します。

そして、コーティングを実際に依頼する際にはコーティング専門店で行うようにしましょう!
専門店は技術力はもちろんコーティングを行う施工環境が整備されておりコーティング本来の効果効能を引き出すことが可能となります。

コーティングは決して安いものではないのでよく検討して依頼するようにしましょう!
ロードスターRFが最高に輝きドライブが楽しくなるとよいですね!

まずは工場見学を!

市川インターを下りてすぐ!

アイアイシーをご利用頂く前に、まずは、お気軽に工場見学をご利用下さい。

ボディコーティングやカーフィルム、カーオーディオ、パーツコーティングなど、どんな作業をするのか?施工環境や施工方法などに疑問を持ったことはありませんか?

アイアイシーでは一度ご来店「工場見学」をしていただき、入庫の車両や施工風景などをご覧いただいてからサービスをご提供させて頂いております。

工場見学についてはこちら

コーティング の施工実例・ブログをご覧下さい


コーティング の施工実績

コーティングコラム一覧


ここでクリアー

人気のコラム


コラム一覧はこちら

IICについて

ここでクリアー

営業カレンダー

2020年7月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2020年8月のカレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カレンダーの色分け

グレー ご予約可能です!
やや空きがあります。
ご相談下さい。
オレンジ ご予約いっぱいです!
休日です

ご予約はこちら


IIC ロゴ

運営情報:カービューティーアイアイシー

当サイトを運営してる、株式会社カービューティーアイアイシーです。当社は、1999年に起業したカーコーティング専門店です。現在では、カーコーティングのみではなくカーフィルム、シート張替、オーディオ取付など、トータルで請け負っています。

会社概要はこちら

▲pagetop
このエントリーをはてなブックマークに追加