35GT‐Rのカーコーティング施工事例



日産GT-R35のガラスコーティングを施工しようと考えているが何処に頼もうか迷う!
または、GTR35に最適なコーティングの種類が知りたい!

そう思っている方に今回はGT-R35におすすめのカーコーティングと実際に施工した日産GTR35の施工事例をご紹介します。
GTRのガラスコーティング選びの参考にして下さい。

目次

日産GTR35のガラスコーティング施工事例
  日産GT-R35ニスモにファインラボヒールプラスを施工
  GT-R35 セラミックプロ9H4層コーティング
  
GTR35 エシュロンNANO-FIL施工

GT-R35におすすめのカーコーティングと価格

まとめ

日産GTR35のガラスコーティング施工事例

日産GT-R35ニスモにファインラボヒールプラスを施工

GTR35 ガラスコーティング

今回入庫されたGT-R35ニスモはセラミックタイプのコーティングを施工させていただきました。
施工商品はファインラボヒールプラスでの施工となります。
GT-R35 コーティング
GT-R35ニスモの塗装は非常に光沢に優れる塗装となります。また、GTR35は高級車の為、ガラスコーティングよりもセラミックコーティングの方が多くのオーナー様に好まれているようです。ファインラボコーティングの特徴として、コーティングの被膜が自己修復をするため、塗装面に付着した小傷が熱によって自己修復されるコーティングとなります。その為、濃色車のみならなず、長期間綺麗な状態をキープしたいオーナー様におすすめのコーティングとなります。
ファインラボコーティング
塗装面に均等にファインラボコーティングを塗り込んでいきます。ファインラボコーティングは6層構造の被膜を形成するため非常に優れたコーティングとなります。
カーボン塗装 コーティング
劣化しやすいカーボンパーツもコーティングを行うことで、白濁(白ボケ)を防ぎ塗装面を長期間綺麗な状態を持続させます。
GTRニスモ コーティング
ファインラボコーティングの被膜の厚みは10~12μの被膜を形成するため、他のコーティングに比べ圧倒的な光沢(輝き)を実現します。
GT-Rのコーティング施工でおすすめNO1の商品となります。
ファインラボコーティング
コーティング施工後は艶々のボディへ仕上がりました。淡色車は光沢が分かりづらい色になりますが、ファインラボコーティングは輝きが歴然と分かります。
GTR35 コーティング
ファインラボコーティング施工後は熱による乾燥を行います。コーティングプロショップのIICでは遠赤外線ブースを完備しているため、コーティング施工後の乾燥を年間通して均等に仕上げることが可能です。通常、ガラスコーティングが乾燥するまでには約1か月かかるのですが、熱乾燥を行うことで1時間で硬化します。
この作業を行わないと、コーティング乾燥前に付着する水分や汚れが原因でコーティング被膜に硬化不良を起こし、コーティングの寿命が低下したり、コーティング本来の効果を引き出すことが難しくなります。
GT-Rコーティング
熱乾燥の特徴として塗装面の光沢が自然乾燥に比べ10%程向上する点とコーティング被膜の硬度が向上します。コーティング施工後は熱乾燥を行うようにしましょう!
GT- Rホイールコーティング
そして、オプションコーティングとしてホイールコーティングを施工させていただきました。
ホイールコーティングを施工することで、ブレーキダストが刺さりづらくなり、洗車を行うだけでダストが簡単に落とせるようになります。
スポーツカーのGT-Rは鉄粉が多く出るのでホイールコーティングはおすすめです。

GT-R35 セラミックプロ9H4層コーティング

35GTR ガラスコーティング

今回のオレンジメタリックのGT-RにはCeramicPro9Hコーティング4層コートを施工させていただきました。セラミックプロ9Hの特徴として、コーティング被膜を最大10層まで上塗りすることが可能となります。そのため、コーティング施工後の光沢は天下一品です。
GT- R ガラスコーティング
35GT-Rに施工したセラミックプロ9Hは1層辺りの被膜の厚みは約2μとされます。4層塗り重ねることでコーティングが8μの厚みを形成するため光沢は驚く程向上します。
コーティングブース内で見ると、壁面が白なので光沢が少々分かりづらいですが、外に出すとその差は歴然です。
GTRコーティング
施工後のボディです。驚く程輝いているのがお分かりかと思います。これだけ輝いていると触りたくなくなっちゃいます。
GTR カーコーティング

今回はヘッドライトのコーティングも行いました。是非、GTRのカーコーティングならIICへお任せ下さい!

GTR35 エシュロンNANO-FIL施工

GTRコーティング下地処理

今回、入庫したGTRは塗装面が少々傷んだ形でご入庫されました。ドア内回りの細部には汚れが固着していたため、専用クリーナーにて洗浄を行っていきます。

トランクゲートも泥汚れなどが付着しやすいため念入りにクリーニングを行います。
塗装面の傷
その他、下地処理として鉄粉除去やシミ除去を行った後は研磨作業に入ります。磨き前の塗装面はスクラッチ傷が付着しており、光沢が低下しておりました。今回は研磨作業を行うため細かなスクラッチ傷を取り除いていきます。
GTR研磨作業
塗装面を念入りに研磨していきます。この作業は3工程で磨きを行っていき、微細な小傷や塗装面に付着したイオンデポジットなどのシミも取り除いていきます。
GTR 滑水タイプコーティング
その後、エシュロンコーティングを塗布して施工完了です。施工後に塗装面に水をかけると水滴がコロコロ弾いております。エシュロンコーティングは滑水タイプのコーティングとなるため、水玉が比較的大きく、イオンデポジットなどのシミの付着を防止します。

GT-R35におすすめのカーコーティングと価格

持続性 硬さ(鉛筆硬度) 膜厚
(ミクロン単位)
価格 特徴
1位 ファインラボコーティング 7年 傷が自己修復で消える
※全ての傷が消えるわけではありません。
10~12μ ¥286,000- 唯一自己修復するコーティング被膜を形成するため、長期間輝きが持続される。耐薬品性や光沢に優れるためコーティングマニアの方に人気のコーティング
2位 セラミックプロ9H 5年 9H 1層辺り
2μ
¥154,000- 比較を最大10層まで上塗りが出来コーティングの被膜硬度が非常に硬く、虫や花粉、黄砂などの汚れに強い
3位 エシュロンコーティング 3年 約6H 0.3μ ¥110,000- 比較的リーズナブルなコーティングで従来のコーティングに比べ光沢に優れる

上記、簡単に特徴をお伝えさせていただきました。各種驚きの性能を動画でご覧下さい。

ファインラボコーティングの細かい傷が消える動画

セラミックプロ9Hの驚きの硬さ

まとめ

GT-R35のガラスコーティングで最もおすすめのコーティングはファインラボコーティングとセラミックプロ9hのコーティングでした。
これらのコーティングは2種ともセラミックタイプのコーティングとなるため、現在コーティング史上最も効果や持続性が高いコーティングとなります。

是非、GT-Rのコーティング施工ならIICへお任せ下さい。

日産GTRニスモコーティングの施工実績

まずは工場見学を!

市川インターを下りてすぐ!

アイアイシーをご利用頂く前に、まずは、お気軽に工場見学をご利用下さい。

ボディコーティングやカーフィルム、カーオーディオ、パーツコーティングなど、どんな作業をするのか?施工環境や施工方法などに疑問を持ったことはありませんか?

アイアイシーでは一度ご来店「工場見学」をしていただき、入庫の車両や施工風景などをご覧いただいてからサービスをご提供させて頂いております。

工場見学についてはこちら

日産GT-Rのカーコーティング施工ギャラリー の施工実例・ブログをご覧下さい


日産GT-Rのカーコーティング施工ギャラリー の施工実績

コーティングコラム一覧


ここでクリアー

人気のコラム


コラム一覧はこちら

IICについて

ここでクリアー

営業カレンダー

2020年9月のカレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2020年10月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カレンダーの色分け

グレー ご予約可能です!
やや空きがあります。
ご相談下さい。
オレンジ ご予約いっぱいです!
休日です

ご予約はこちら


IIC ロゴ

運営情報:カービューティーアイアイシー

当サイトを運営してる、株式会社カービューティーアイアイシーです。当社は、1999年に起業したカーコーティング専門店です。現在では、カーコーティングのみではなくカーフィルム、シート張替、オーディオ取付など、トータルで請け負っています。

会社概要はこちら

▲pagetop
このエントリーをはてなブックマークに追加