アンダーデッドニングで車内の騒音防音対策ロードノイズも軽減



comforun ロゴ

Under Deadning

近年、自動車の軽量化に伴い鉄板が薄くなったり、電気自動車の普及でエンジン音が静かになったことで走行時の騒音(ロードノイズ)を気にされる方が増えております。

IICのアンダーデッドニングとはリフトで車体を上げ、下回りの鉄板部分やタイヤハウス内に制振材を吹き付けていきます。これにより、ロードノイズを劇的に軽減することに成功しました。更に2層目に防錆材を吹き付けることで錆対策にも有効な製品です。

アンダーデッドニングとは?

アンダーデッドニング

ロードノイズを抑えるために開発されたアンダーデッドニングは下回りの鉄板部分に制振材(デッドニング材)を吹き付けて定着させていきます。
厚さは3mm程度の厚みを形成するため、鉄板自体を補強し強くしていきます。

従来のデッドニングは内装部に制振材を張り付けるのが支流でしたが、これだけでは制振効果を最大限引き出すことが難しくなります。しかし、タイヤと路面の摩擦により発生するロードノイズを下回りの鉄板部分に伝えづらくするため圧倒的なノイズ対策を実現しました。

アンダーデッドニングがおすすめの方

アンダーデッドニングがおすすめの方

◇ 走行時のロードノイズが気になる
◇ 従来のデッドニングでは満足できない
◇ 防錆対策をお考えの方
◇ 隅々までこだわった施工をお考えの方

車は高速走行する際に発生する振動や騒音(70~80㏈)(100~200Hz)が車内に伝わり運転者や同乗者にストレスを与えます。

アンダーデッドニングは吹き付けにて施工するため、隅々まで制振剤を塗布することが可能となりました。そのため、不快な振動や騒音を効果的にカットし、車内が快適な空間に変化します。ディティーリング業界20年以上の専門店が丁寧で確実な施工を提供します。

ロードノイズ対策で吹付アンダーデッドニング

施工前

施工前

制振材塗布後

制振材塗布後

防錆材塗布後

防錆材塗布後

アンダーデッドニングは上記の画像のように隅々まで制振材と防錆剤を塗布していきます。
被膜の厚みは約3~5㎜ほどと厚い被膜で鉄板部分を覆うことで制振性を向上させていきます。

comforun

アンダーデッドニング2層工程

アンダーデッドニング ベースコート
ベースコート

制振材は主に振動を抑えることでロードノイズを軽減させます。制振材の厚みは、約3~5㎜ほどの厚みを形成するためロードノイズを圧倒的に抑えることが可能となります。
硬化時間は約24時間となり熱乾燥にて硬化させていきます。

アンダーデッドニング トップコート
トップコート

トップコートは防錆剤を塗布していきます。制振材は主に雪道走行時などの除雪剤での錆を抑えることが可能となります。防錆剤を塗布することで、鉄板部分の錆を防止すると同時に、タイヤの巻き上げ(石はね)による制振材のクラックや剥離を防止させます。2工程でアンダーデッドニングを行うことで、制振効果を極限まで高めると同時に石はねによる剥離やクラックを抑え、防錆効果を得ることが可能となります。

ロードノイズ対策アンダーデッドニングの施工工程

洗浄作業
洗浄作業

手順1 洗浄作業

車体をリフトで上げ、下回りを高圧ガン洗浄機を使用してクリーニングしていきます。経年車のように汚れがひどい場合や錆が発生している車両は下地処理にて徹底的にクリーニングしていきます。

制振材の塗布
ベースコートの塗布

手順2 制振材の塗布

まずは制振材をアンダー部に塗布していきます。制振材は約3㎜の厚みになるように塗布していきます。これにより制振性を極限まで高めていきます。

下回りの鉄板やフレーム部分に制振材を塗布すると同時に、ロードノイズ発生源であるタイヤハウスにも制振材を塗布していきます。

ベースコートの塗布
ベースコートの塗布

制振材を塗布した後には、張るデッドニング材(フォーカルBAM)を張り付けていきます。

フェンダー部の鉄板部分に制振材を2重で施工することでノイズ対策に有効です。

手順3 乾燥

8時間以上熱乾燥させて制振材を硬化させていきます。

防錆剤の塗布
トップコートの塗布

手順4 防錆剤の塗布

トップコートに防錆効果が得られるデッドニングを吹き付けていきます。その後24時間乾燥させて納車が可能となります。

アンダーデッドニングの施工価格

新車の場合 国産車 輸入車
SS ¥493,000 ¥517,650
S ¥522,000 ¥548,100
M ¥580,000 ¥609,000
L ¥638,000 ¥669,900
LL ¥667,000 ¥700,350
1BOX ¥696,000 ¥730,800
経年車の場合 国産車 輸入車
SS ¥542,300 ¥569,400
S ¥574,200 ¥602,900
M ¥638,000 ¥669,900
L ¥701,800 ¥736,900
LL ¥733,700 ¥770,400
1BOX ¥765,600 ¥803,800

※経年車は下地処理(汚れ落とし)が必要となります。
※経年車は新車登録より3か月以上経過した場合は経年車扱いとなります。

まずは工場見学を!

市川インターを下りてすぐ!

アイアイシーをご利用頂く前に、まずは、お気軽に工場見学をご利用下さい。

ボディコーティングやカーフィルム、カーオーディオ、パーツコーティングなど、どんな作業をするのか?施工環境や施工方法などに疑問を持ったことはありませんか?

アイアイシーでは一度ご来店「工場見学」をしていただき、入庫の車両や施工風景などをご覧いただいてからサービスをご提供させて頂いております。

工場見学についてはこちら

お客様からのレビュー

お客様からのレビュー

お客様からのレビューはこちら

デッドニング の施工実例・ブログをご覧下さい


デッドニング の施工実績

ここでクリアー

人気のコラム


コラム一覧はこちら

IICについて

ここでクリアー

営業カレンダー

2021年8月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2021年9月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カレンダーの色分け

グレー ご予約可能です!
やや空きがあります。
ご相談下さい。
オレンジ ご予約いっぱいです!
休日です

ご予約はこちら


IIC ロゴ

運営情報:カービューティーアイアイシー

当サイトを運営してる、株式会社カービューティーアイアイシーです。1999年に起業したカーコーティング専門店です。現在では、カーコーティングのみではなくカーフィルム、プロテクションフィルム、カーオーディオ取付、デッドニング作業など、トータルで請け負っています。

会社概要はこちら

▲pagetop
このエントリーをはてなブックマークに追加