車コーティングの効果と長持ちさせる方法

著者情報

株式会社カービューティーアイアイシー
代表取締役社長 舊役 哲史

2008年にガラスコーティング専門店の株式会社カービューテイーアイアイシーに入社
現在まで2,000台以上のカーコーティング,ガラスコーティングの施工実績を持ち、特に輸入車などの施工実績が豊富である。カーコーティングのオプション作業としてホイールコーティングの実績も豊富で様々な知識と技術力を有す。

車コーティングの効果

車コーティングの効果について疑問をお持ちの方は少なくありません。

コーティングを施工したけど効果がいまいち分からない
コーティングの効果が思ったより持たなかった
コーティングの効果ってディーラーと専門店で変わる?
コーティングってそもそも意味ある?

当店にご相談頂くお客様の大半がこんな悩みを抱えています。

今回の記事では、

コーティングの主な4つの効果

ディーラーと専門店の効果の違い

効果を妨げてしまう2つの原因

コーティング施工歴20年の筆者がコーティングの効果についてお伝えしていきます。

【1章】コーティングの主な4つの効果

まずは、車のコーティングの効果をお伝えしていきます。
コーティングの効果には大きく分けると4つの効果が得られます。

一つ目 細かい擦り傷がつきづらくなる

二つ目 塗装の変色を防ぎ、光沢を維持する

三つ目 汚れづらくなる

四つ目 普段の洗車が楽になる

コーティングの効果の説明

コーティングの効果 理由
細かい傷がつきづらくなる コーティングを施工することで滑りが良くなり摩耗を減らすことで塗装面に微細な小傷が付着しづらくなります
塗装面の色あせを防ぎ新車の輝きを持続する コーティングの効果としてUV(紫外線)を軽減してくれるため塗装の色あせを防ぎ新車のような輝きを持続させます
汚れづらくなる コーティング被膜が塗装面に付着する汚れを弾きます。静電気も軽減することで埃の付着を軽減します
普段の洗車が楽になる コーティング被膜が汚れの固着を防ぎ、汚れを弾くため、水洗いで簡単に汚れが落とせるようになります

車にコーティングをしていないと劣化していく

コーティングをしないと車の塗装面は酸性雨や紫外線、花粉、黄砂など様々な汚れに晒され、劣化していきます。

コーティングをすることによって車の塗装の劣化を軽減することが出来るため、長期間輝きや輝きを維持させることが可能となるのです。

それでは、4つの効果について詳しく見ていきましょう!

1-1 細かい擦り傷(洗車キズ)がつきづらくなる

擦り傷

画像は洗車などで擦り傷が塗装面に付着した状態です。
意外と知らない人も多いのですが、車の塗装面はとてもデリケートです。塗装面をタオルで拭いたり、触っただけでも簡単に細かい擦り傷が付着します。


何故ならば、車の塗装面はとても柔らかいのです。塗装面の硬さは鉛筆硬度で示すと1~2Hとなっており、人間の爪の硬さは2Hと言われております。そのため、洗車時に塗装面を拭く際に砂利などが原因で傷が付着してしまうのです。

鉛筆硬度での各項目の硬度
爪の硬さ 鉛筆硬度2H
国産車の塗装の硬さ 鉛筆硬度2H
輸入車の塗装の硬さ 鉛筆硬度4H
ガラスコーティングの硬さ 鉛筆硬度4~9H

上記は鉛筆硬度での硬さとなります。※自社の調べ

車のコーティングは最も硬いものは、鉛筆硬度9Hのガラス被膜を形成するため、耐スクラッチ効果に優れ、微細な小傷の付着を軽減するので、出来るだけ硬いコーティングを選ぶことをおすすめします。

被膜硬度9Hのガラスコーティングを硬化させた画像↓

被膜硬度9Hのガラスコーティングを硬化させた画像

上記の画像で分かるように塗装面に薄く硬い被膜を形成するためキズが入りづらくなるのです。

耐擦り性能に優れたコーティングの実験動画

※コーティングの硬度(硬さ)は種類によって異なります。

1-2塗装の色あせを防ぎ新車のような輝きが維持する

車のコーティングの効果として紫外線を軽減することが可能となります。コーティングを施工しない塗装は紫外線により色あせが発生します。

下記の画像は紫外線による劣化で色あせが発生してしまった画像です

紫外線による劣化で色あせが発生

左側 紫外線による色あせ後 右側 本来の輝き

下記の画像はUV(紫外線)による劣化が進行し塗装が剥がれてしまった画像です。

塗装の剥がれ

塗装が剥がれてしまうと修理するのに多額の費用が掛かるため、劣化する前にコーティングをしておくことがおすすめです。

塗装が剥離した際の修理費用(プリウスの場合)
ボンネット 8~10万
天井 10~15万
全体 30~80万

塗装するだけでも高額な修理費用がかかってしまいます。

塗装が剥離する予防のコーティング施工代金
1年耐久 ポリマーコーティング 2~4万
3年耐久 ガラスコーティング 5~10万
5年耐久 セラミックコーティング 10~30万

塗装が剥離してしまうとコーティング費用よりも高額な費用が掛かるため、予めコーティングを施工しておくことが理想と言えるでしょう。

1-3 車が汚れづらくなる

汚れが塗装面に固着

上記、イラストは汚れが塗装面に固着している状態

車は酸性雨や花粉、黄砂、砂利、埃、排気ガスなどの油汚れが必ず付着します。
コーティング被膜が汚れの固着を防止することで汚れが付着しづらくなります。

コーティング施工車

コーティング施工車が汚れづらくなる理由

理由① コーティング被膜がバリアとなり汚れが塗装に固着しづらくなる

理由② 雨が降ると汚が水滴と一緒に流れ落ちやすくなる

1-4 普段の洗車が楽になる

焦げ付いたフライパン

コーティングを施工することで普段のお手入れが格段に楽になります。

テフロン加工やセラミック加工されたフライパンは食材が焦げづらく洗浄がとても楽になります。それと同じように車のコーティングも汚れたら水洗いで簡単に汚れが落とせるようになるのです。

コーティング未加工と加工済みのフライパンの違い動画

※リビングアンドヘルス 株式会社 様作成動画

動画で見ても分かるようにコーティング施工済みのフライパンは卵焼きの焦げ付きがないのに対して、コーティング未施工のフライパンは卵焼きが焦げてしまいます。

コーティングをすることで汚れを弾くため、普段の洗車が楽になるのです。

コーティングを施工することで得られる効果

ワックスが不要になる

洗車の時間を短縮できる

コーティング施工時の洗車時間の目安(プリウスサイズの場合)
コーティング
施工車
コーティング
未施工車
ワックスを
施工する場合
洗車時間(1回当たり) 1時間 2時間 4時間
洗車時間(年間)
※月3回の洗車と仮定した場合
36時間 72時間 144時間

上記の図でも分かるようにコーティングを施工していると時間が

・コーティング未施工車 2倍
・ワックス施工する場合 4倍

こんなに時間が変わってしまうのです。

ここまでは、コーティングの効果について解説して参りましたが、コーティングは種類によって効果が異なります。

ここからは、種類別の効果をお伝えしていきます。

【2章】コーティングの種類によって効果は異なる

車のコーティングは一括りにされがちですが、コーティングの種類によって効果は異なります。

コーティングの種類

コーティング種類別の効果一覧

効果 ポリマーコーティング ガラスコーティング セラミックコーティング
耐久性 2~4カ月 2~3年 5年
光沢(輝き) ポリマー樹脂で輝きが得られるが熱による劣化が激しく施工後2週間で光沢が半減する 輝きに優れ、透き通るような光沢が得られるが、酸に弱いため年数が経過するごとに光沢が失われる セラミックは酸による劣化が防止できるため、5年に渡り光沢が持続する
硬度(耐擦り傷) 鉛筆硬度1H 鉛筆硬度4H 鉛筆硬度9H
汚れづらさ 花粉や排気ガスなどの有機系汚れが付着しやすい 花粉や排気ガスの汚れが付着しづらく固着しにくいが、酸性雨やペンキ、鉄粉などの汚れに弱い 花粉、排気ガス、ペンキ、酸性雨、鉄粉全ての項目において圧倒的に汚れづらい
価格 2~3万 5~10万 10万~20万

こんな方におすすめ

製品名 特徴
ワックス
自分で時間をかけて施工するのが好きな方であまり予算をかけたくない方におすすめ
耐久性:2週間
輝き:熱でワックスが取れてしまうため艶がすぐに低下する
防汚性能:排気ガスや花粉などの有機汚れが付着しやすい
費用:1~2千円前後で安価に施工できる
ポリマーコーティング
効果はほどほどで、できるだけお手入れの時間を減らしたい方におすすめ
耐久性:6カ月~1年
輝き:熱でポリマーが取れてしまうため艶がすぐに低下する
防汚性能:ワックスに比べ有機系汚れが付着しづらいが洗車で落としづらい
費用:3万前後
ガラスコーティング
洗車が好きで常に綺麗な状態を維持したい方におすすめ
耐久性:3年
輝き:熱で剥がれることはないので輝きが長続き
防汚性能:有機系汚れが付着しづらいが、酸性雨に弱い
費用:5~10万
セラミックコーティング
洗車が好きで常に綺麗を保ちたい方で、輝き(光沢)や耐擦り性能を求めている方におすすめ
耐久性:5年
輝き:ガラスコーティングに比べ3倍ほどコーティング被膜が厚い
防汚性能:酸性雨に強く汚れが付着しづらい
費用:10~15万

コーティングをしようと決めた方は、後悔しないためにも自分に合ったコーティングは何なのかをしっかり理解してからコーティングを依頼するようにしましょう!

コーティングの種類を詳しく知りたい方はこちら

また、コーティングをする際には3つの方法で施工が出来ます。

・DIY(自分で)コーティングをする
・カーディーラーでコーティングをする
コーティング専門店に任せる

今回の記事では、ディーラーと専門店の違いについて解説していきます。

コーティング施工はディーラーと専門店で効果が異なるのです。

【3章】効果を高めるためにはどこで施工するかも大切

コーティングの施工専門店

コーティングを依頼する際にはどこで施工するかも重要となります。
何故ならば、ディーラーと専門店で効果や持続期間が大きく変わります。

安易にコーティングを依頼して失敗しないためにもディーラーと専門店の違いをしっかりと理解しておくようにしましょう!

それでは、ディーラーと専門店の違いを解説していきます。

3-1 ディーラーと専門店コーティングの効果の違い

車のコーティング施工ですが、カーディーラーとコーティング専門店で何が違うのでしょうか?
先ずは、ディーラーと専門店の違いを見ていきましょう!

ディーラーと専門店コーティングの違い一覧

ディーラー コーティング専門店
施工時間 2~3時間 1泊2日~2泊3日
耐久性 1~2年 3~5年
被膜硬度(鉛筆硬度) 2~3H 4~9H
コーティングの種類 ポリマーコーティング ガラスコーティング
or
セラミックコーティング
輝き 熱でコーティングが劣化するため輝きが失われる 熱による劣化を防止するため輝きが持続する
汚れづらさ 有機系コーティング剤のため排気ガス、花粉、黄砂などの汚れが付着しやすい 無機系コーティング剤のため有機系の汚れ(排気ガス、花粉など)が付着しづらい
水シミのつきやすさ 水シミが付着しやすく、一度付着する自分で簡単に取ることが困難 水シミが付着しにくく、付着してもメンテナンス用品を使用して自分で簡単に落とせる
肌ざわり 普通 滑々
水弾き 撥水系 撥水系or親水系or滑水系
価格 10万前後 10~15万

上記で見ても分かるように耐久性や効果は専門店コーティングの方が高くなります。

価格もその分高額になりますが、年間コストで考えると極端には変わらないのが現状です。
コーティング施工の実績で言っても専門店が勝りますので、大切な愛車のコーティングは専門店がおすすめです。

3-2 ディーラーと専門店の効果が変わる理由は設備にある

カービューティーアイアイシーの遠赤ブース

上記画像(カービューティーアイアイシーの遠赤ブース)

ガラスコーティングの効果を最大限発揮させるためにはコーティングを施工する設備が重要となります。この設備の差でコーティングの効果を引き出せるか否かが変わってしまうのです。

設備内容 ディーラー コーティング専門店
遠赤外線乾燥機 (コーティング被膜の熱乾燥) ・熱乾燥させないため被膜が柔らかい
・硬化不良を起こし持続性が短くなるリスクが高い
・熱乾燥によりコーティング被膜の硬度(硬さ)が増す
・硬化不良を防ぎ耐久性が増す
純水装置 水道水に含まれるカルキや塩素の影響でコーティング被膜の密着性が低下する コーティング被膜と塗装面の密着性が向上し耐久性が増す
照明 蛍光灯のためキズやシミを見落としがち 水銀灯、ハロゲンランプでキズやシミを見落とさない
隔離された環境 隔離されていない
(排気ガスや誇りの付着がしやすい)
隔離させている
(排気ガスや埃などの付着を防止)

※コーティング専門店が全て上記に該当するわけではありませんのでご注意下さい。

コーティング専門店

本記事を作成したカービューティーアイアイシーでは設備にこだわりを持っておりますのでコーティング性能を最大限向上させることが可能となります。
しかし、どんなに良いコーティングを施工しても効果を長持ちさせられるかどうかはオーナー様次第になります。

ここからは、車のコーティング効果を長持ちさせるポイントをお伝えしていきます。

【4章】コーティングの効果を妨げてしまう2つの原因

塗装面の雨染み

先ほどお伝えしたようにコーティングを長持ちさせられるかどうかはオーナー様次第になります。何故ならば、コーティング施工において、効果を持続させるためには

① 適度な洗車
② コーティングメンテナンスの実施

が必要不可欠になります。


その為、コーティングを施工しても2カ月以上洗車しない方はコーティングを施工しても意味がありません。(屋外駐車の場合)

コーティングは様々な効果を得ることが可能となりますが、洗車をしなければコーティング被膜に汚れが固着し、侵食してしまいコーティング被膜を破壊させてしまうのです。

コーティング被膜が破壊されると

①輝きが低下する

②水シミが付着する

③汚れが落ちなくなる

上記のようにコーティングを施工する意味がなくなります。

4-1 洗車は最低でも月1回は行うようにする

コーティングを施工してもコーティング被膜の上に汚れは付着します。
付着した汚れを1カ月以上放置するとコーティング被膜に汚れが固着し、洗車では取れない汚れになってしまいます。
適度な洗車を行うことで、コーティング被膜を常に綺麗な状態に保つことがポイントです。

洗車の頻度

自分でできるコーティングを長生きさせる洗車方法はこち

4-2 コーティング施工後は必ずメンテナンスを実施する

どんなに良いコーティングを施工しても年数が経過する中でコーティング被膜に汚れが蓄積し傷んでいきます。

コーティングメンテナンス

コーティングを施工した後は最低でも1年に一度はコーティングメンテナンスを実施すると良いでしょう。多くのコーティング専門店はコーティングメンテナンスを実施しているため、コーティング施工店にてメンテナンスを受けるようにするのがポイントです。

あまり、費用をかけたくない方は自分でメンテナンスをするのも有効です。

メンテナンスクリーナー

上記画像でのように自分で出来るメンテナンス剤も通販ショッピングで販売しております。

メンテナンスクリーナーの販売はこちら

【5章】車のコーティング効果と長持ちさせるためのまとめ

車のコーティング効果

先ず、コーティングは洗車をしない方には意味がない!
ということをお伝えさせていただきました。

コーティングの効果とは

①細かい擦り傷がつきづらくなる

②塗装面の変色を防ぎ光沢を維持する

③汚れづらくなる

④普段の洗車が楽になる

この効果を最大限に得るためにはディーラーよりもコーティング施工店の方がいい!!
ということです。

専門店は設備環境や使用しているコーティング剤の素材が良いため効果が長続きします。

また、コーティング施工後は洗車とコーティングメンテナンスを行うことで、長期間コーティングの効果を持続させることが出来るので、面倒だと思わず、マメにお手入れを行うようにしましょう!

この記事を読んで専門店でコーティングをしよう!と思った方は車のコーティング超優良店厳選9選と後悔しない為の8つのチェック事項をご覧ください。

関連する記事



まずは工場見学を!

市川インターを下りてすぐ!

アイアイシーをご利用頂く前に、まずは、お気軽に工場見学をご利用下さい。 ボディコーティングやカーフィルム、カーオーディオ、パーツコーティングなど、どんな作業をするのか?施工環境や施工方法などに疑問を持ったことはありませんか? アイアイシーでは一度ご来店「工場見学」をしていただき、入庫の車両や施工風景などをご覧いただいてからサービスをご提供させて頂いております。

お困りごとはございませんか?

サポート情報サイト

お客様の愛車への想いは一人ひとり異なります。当社では、お客様のニーズ(要望) を的確にとらえ、快適なカーライフをお過ごしいただけるよう、「商品別サポート 情報」「お悩みQ&A」「お役立ちコラム」などのお困り事解決のためのサポート情 報サイトを開設しております。

お役立ちコラムお悩みQ&Aお知らせ

お問い合わせ窓口のご案内

お問い合わせ窓口のご案内

各種お問い合わせ窓口をご用意しております。

お電話お問合せフォームオンライン商談工場見学

ライン登録
SNS
IIC ロゴ

運営情報:カービューティーアイアイシー

当サイトを運営してる、株式会社カービューティーアイアイシーです。1999年に起業したカーコーティング専門店です。現在では、カーコーティングのみではなくカーフィルム、プロテクションフィルム、カーオーディオ取付、デッドニング作業など、トータルで請け負っています。

会社概要はこちら