ガラスコーティングおすすめランキング

ガラスコーティング・カーフィルムのIIC TOP » コラム » ガラスコーティングおすすめランキング

ガラスコーティングおすすめランキング

どんな種類のコーティングがあるの?

ガラスコーティングのランキングをお伝えする前に、ガラスコーティングの種類をご案内します。カーコーティングにはワックス、ポリマー系コーティング、樹脂系コーティング、ガラス系コーティング、完全硬化型ガラスコーティング、セラミックコーティングの大きく分けると6種類のコーティングが存在します。これらのコーティングで耐久年数「持続期間」が異なります。


ワックス

ワックスなどのカーワックスにカルナバ蝋という天然の蝋が含まれております。ヤシ科の植物からとることが可能な天然の素材です。カルナバは元々が固いため、塗装面に塗布できるように石油系溶剤などで柔らかくし、塗装面に塗布できるように製品化されております。 特徴は深みがまし、光沢が上がることです。また塗装面も滑々になりDIYで施工するにはもってこいの製品となります。しかし、デメリットは油性系の汚れ「排気ガス、油汚れ」が付着しやすくなります。パネルの間にワックスが入り込み取れなくなるリスクもあります。


ポリマーコーティング

ポリマーとは一般的に、高分子の有機化合物のことをいいます。ポリマーにはフッ素やシリコンを含んである高分子化合物をボディに塗り込みしてコーティング被膜を形成します。カーワックスに比べるとポリマーコーティングは効果が高く、耐熱性にも優れております。しかし、ガラスコーティングやセラミックコーティングなどの無機系溶剤や完全硬化型ガラスコーティングに比べると効果は圧倒的に低くなります。ポリマーの耐久年数は約6カ月程でしょう。コーティングにも種類がたくさんあるのでガラスコーティングを施工する前にランキングをご覧ください。


ガラスコーティング

ガラスコーティングはシリカ被膜を形成するコーティングを指します。ガラスコーティングは硬化することで硬い被膜を形成するため、防汚性能や耐擦り性能、耐紫外線、耐熱性能が向上します。ワックスやポリマーコーティングに比べ、耐久年数も長く、3年~5年ほど持つコーティングも存在します。施工費は10万を超える場合が多くなります。油性系の汚れも付着しづらく、普段のお手入れは水洗いで簡単に落とせるようになります。


最強硬度9Hのセラミックコーティング

セラミックコーティングは今までのガラスコーティングの常識を覆した商品です。セラミックコーティングを施工することで、耐擦り性能が向上し、耐熱性能も圧倒的な性能を発揮します。また、酸性雨に強いセラミック被膜は通常のガラスコーティングでは劣化していたものがセラミック被膜では対応することが可能となります。被膜の厚みも3倍以上の厚みを形成するため、深い光沢と耐久性を持続させます。 耐久年数は5年~7年程の寿命となるセラミックコーティングは他のコーティングとは比べ物にならない程高耐久な商品です。


ガラスコーティングランキング

ヒールプラス

ランキング1位 FEYNLAB/ヒールプラス

ヒールプラスはセラミックコーティングとなり、被膜の厚みは10~12ミクロンのコーティング被膜を形成します。通常のガラスコーティングでは0.3ミクロンの被膜の厚みと言われておりますので40倍ほどの被膜の厚みを形成するのです。光沢に優れ、耐久性が非常に高い商品となります。 一番驚く効果は自己修復型のボディコーティングということです。ガラスコーティングランキングの中で最も効果の高い商品となります。塗装面に付着した微細な傷を、自己修復するファインラボヒールプラスは傷を復元します。塗装面を50℃まで熱することにより、自己修復するコーティングは業界初の製品となります。ヒールプラスはコーティング被膜が6層構造となります。


ヒールプラスの詳しい内容はこちらからどうぞ

ヒールライト

ランキング2位 FAYNLAB/ヒールライト

ヒールライトはヒールプラスのとは異なり2層構造の被膜を形成します。また、自己修復性能もヒールプラスに比べると60%ほどの効果を実現します。ヒールプラスに比べると価格が安価のため、おすすめ度としてはガラスコーティング2位の実績となります。 ヒールライトもヒールプラス同様の自己修復機能の被膜を形成します。撥水区分は疎水タイプとなりますので雨染みなどのイオンデポジットも付着しづらくなります。 そして、被膜の厚みは3~4ミクロンの被膜を形成しますので光沢も向上します。 通常のガラスコーティングとは比べ物にならない被膜の厚みや光沢、耐久性、防汚性、耐紫外線性、耐酸性雨などの効果が期待できます。また、セラミックコーティングのヒールライトはお手入れも格段に楽になります。


ヒールプラスの詳しい内容はこちらからどうぞ

CeramicPro9HコーティングCeramicPro9Hコーティング

ランキング3位 CeramicPro9Hコーティング

CeramicPro9Hコーティングは最高被膜高度が9Hのコーティング被膜を形成します。耐擦り性能に優れたCeramicPro9Hコーティングは微細な傷から塗装を守ります。ヒールライトやヒールプラスに比べると自己修復性能はないため、一度傷が入ってしまった場合には研磨作業でとることになります。ガラスコーティングのランキングで2位やランキング1位のコーティングに比べると性能は低下しますが、通常のガラスコーティングに比べたらその差は歴然です。 被膜の厚みは1層コートで1ミクロンを形成します。最大10層までコーティング被膜を重ね塗りすることが可能となります。10層コートを施工することにより10ミクロンの被膜を形成すると同時に最大被膜高度9Hのコーティング被膜を形成します。 CeramicPro9Hコーティングは選ばれた施工店でしか施工出来ないプレミアムボディコーティングとなります。 耐アンチグラフィック性能も高く、ペンキなどが塗装面に付着してもはがすことが容易です。ガラスコーティングランキングでも非常に人気が高い商品となります。


CeramicPro9Hの詳しい内容はこちらからどうぞ

セラミックシールド

ランキング4位 セラミックシールド

セラミックシールドのセラミックコーティングはCeramicPro9Hに比べると親水性タイプとなります。そのため、セルフクリーニング効果や耐雨染み性能「イオンデポジット」が高くなります。 屋外駐車や濃色車のボディにおすすめしているボディコーティングとなります。セラミックシールドも10層まで重ね塗りすることが可能となるため、最大被膜高度9Hのコーティング被膜を形成します。


セラミックシールドの詳しい内容はこちらからどうぞ

クォーツガラスコーティング

ランキング5位 クォーツガラスコーティング

クォーツガラスコーティングは昔からガラスコーティングランキングで非常に人気が高い商品となります。クォーツガラスコーティングは親水性コーティングとなるため、耐雨染み性能が非常に高くなります。セラミックコーティングに比べると被膜の厚みは出ませんが、安価なコーティングとしても非常に人気の高い商品となります。


クォーツガラスコーティングの詳しい内容はこちらからどうぞ

ガラスコーティングランキング

最適なコーティングをご提案致します

以上がガラスコーティングランキングとなります。車の駐車環境や使用頻度、洗車の頻度、ボディカラーなどによってもおすすめするコーティングは異なりますので、お客様に合ったガラスコーティングをご提供させて頂くためにも一度ご来店下さい。 求める効果などのヒアリングしながら適切なガラスコーティングをお勧めします。

ガラスコーティングの効果・比較はこちら

ガラスコーティングラインナップ


コーティングコラム一覧


カーフィルムコラム一覧


デッドニング・ロードノイズコラム一覧


ここでクリアー

カーコーティング施工ギャラリー ブログ


カーコーティング施工実績をもっと見る

カーフィルム施工 ブログ


カーフィルム施工実績

バイクコーティング施工 ブログ


バイクコーティング施工実績

オーディオ・電装機器施工 ブログ


オーディオ・電装機器施工実績

シート施工 ブログ


シート施工実績

人気のコラム

IICについて

ここでクリアー

営業カレンダー

2018年10月のカレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2018年11月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カレンダーの色分け

グレー ご予約可能です!
やや空きがあります。
ご相談下さい。
オレンジ ご予約いっぱいです!
休日です

ご予約はこちら

Access

市川インターを下りてすぐ

株式会社 カービューティー アイアイシー 外観

会社名:株式会社 カービューティー アイアイシー
所在地:〒272-0014
千葉県市川市田尻1-3-9
TEL:047-378-9019
FAX:047-378-9069
営業時間:9時30分~19時
定休日:毎週水曜日・祭日


▲pagetop
このエントリーをはてなブックマークに追加